メモ
Now Reading
2015年にレビューしたゲームタイトルを振り返る

2015年にレビューしたゲームタイトルを振り返る

by kamia2015/12/25

 2015年の購入予定タイトルを全て遊び終えたので、執筆したレビュー記事をまとめてみました。それぞれレビュー記事へのリンクと、改めて一言付きです。

2015年 レビュー記事:合計40タイトル

 タイトル一言
A画面外の敵を先手で倒していく異色のSTG
C6×1≠UNLIMITED?評価以前に、発売時点で未完成だった作品
Cレジェンドオブレガシー特筆するほど目を惹く要素が見当たらない退屈なRPG
Aブレイドストーム 百年戦争&ナイトメア多くの不満を解消した満足度の高い完全版
A剣と魔法のログレス いにしえの女神MMOとしての面白さと課金要素のバランスが絶妙のタイトル
Aブレイブリーアーカイブ奥深い育成要素と豊富なコンテンツが魅力の長く遊べる作品
Cリトルノア要求されるプレイングが、私のスタンスと合わなかった作品
Aゴッドイーター2 レイジバースト今回も新しい方向性で楽しませてくれました最新作
A世界樹と不思議のダンジョンパーティーメイクから探索まで幅広く楽しめるタイトル
Bシルヴァリオヴェンデッタ徹底して否王道を貫くアドベンチャー
Cドグマツルギー ouverture作りの荒いプロローグ作品で発売後は放置が続く迷作
Aディスガイア5シリーズ未プレイでも安心の最新作
Aイブニクル色々とストレート過ぎる内容が魅力のエロx王道RPG
Aブレイブリーセカンド前作以上に型破りの常識にとらわれないRPG
Bゼノブレイドクロスすごい=面白いではないと感じさせられた作品
AQUIZなないろDREAMS 虹色町の奇跡すごろくxクイズx恋愛の複合ジャンルタイトル
BPSYCHO-PASS サイコパス 選択なき幸福SmartGlassやKinect連動などが用意された意欲作
Bステラグロウバトルパートのストレス要因が多くて惜しかった準良作
Bペルソナ4 ダンシング・オールナイト爽快感に欠けるシステムながらもファンなら楽しめる作品
B絶対迎撃ウォーズタワーディフェンスとアクションを上手く融合させた新ジャンル
Cラーメンの女神未完成で発売+アップデート放置の問題作
A魔壊神トリリオン強大な敵を相手に試行錯誤を繰り返すSLG
Cレイギガントプロモーションに対して中身が伴っていなかったタイトル
Aルミナスアーク インフィニティテンポ良く進むストーリーと戦略性の高いバトルパートが魅力
AACE OF SEAFOODユニークなコンセプトとクオリティが両立している名作
Aランス03やること盛りだくさんな熱中必至のリメイクタイトル
Aメタルギア5 ファントムペインストーリーに難はあるが、潜入アクションとしては屈指の良作
AEARTH WARS育成要素と重厚なストーリーが魅力のアクション
B東亰ザナドゥ全体的に無難に仕上がっているインパクトに欠けた作品
Bよるのないくにストーリーがボリューム・説明不足で今ひとつの惜しい作品
BセブンスドラゴンIII code:VFD全体的に物足りない、良くも悪くも続編タイトル
B夜廻内容・ボリューム共にフルプライス相当では無かったタイトル
Aゴッドイーターリザレクションリメイクながらも新作感覚で楽しめる工夫の詰まった作品
Aフェアリーフェンサー エフ ADF不満点を調整して、更に隙の無くなった完全版
Bデイグラシアの羅針盤謎が謎を呼ぶ深海サスペンスアドベンチャー
Bオメガラビリンス馬鹿ゲーかと思っていたら想像より完成度の高かった作品
Cグランキングダム奥深い育成要素を活かせるコンテンツが足りない作品
Aシュタインズゲート ゼロ外伝小説のストーリーを拡張した正統続編
CメイQノ地下ニ死スコンテンツ不足とストレス要因が目立つダンジョンRPG
Bイグジストアーカイヴ不満点は多かったが、同じだけ良いところもあった準良作

2015年ベストタイトル:イブニクル

 コンシューマでは「ディスガイア5」、同人ゲームでは「ACE OF SEAFOOD」が面白かったのですが、それらを抑えて最も評価の高かったのは「イブニクル」です。ストレートな王道RPG+エロに加えて、アリスソフトらしい熱中できるゲームデザインが、とても気に入りました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
What's your reaction?
GOOD
0%
COOL
0%
LOVE IT
0%
About The Author
kamia
ゲームを楽しむことでブログを書き、ブログのためにゲームをもっと楽しむサイクルで生きているライト(write)ゲーマーです。詳しく知りたい方は詳細ページへ。