【6×1≠UNLIMITED? (ロクイチアンリミテッド)】評価・レビュー

記事のタイトルとURLをコピーする
C-
総評
想定よりも斜め下に突き抜けたクオリティの本作。異常なフリーズ・エラー落ち率。全く作り込まれていないゲームシステム。ただ長いだけで単調なステージ構成など、語り尽くせないほどの突っ込み要素が存在。本当に完成させて販売しているのかすら怪しく思える作品でした。
悪かったところ
全てにおいて酷いバランスのゲームシステム
フリーズやエラー落ちが多発する不安定な動作
ゲームシステムとかみ合わないマルチエンディング
ジャンル 文芸シューティング
ハード Nintendo 3DS
発売日 2015年1月7日
発売元 エープラス
開発元 エープラス
公式サイト リンク

 面白い・つまらない以前の未完成品。エープラスがおくる文芸シューティング「6×1≠UNLIMITED?」のレビュー記事です。

 500円のDL専売タイトルなので過度の期待はしていなかったものの、想定よりも斜め下に突き抜けたクオリティの本作。異常なフリーズ・エラー落ち率。全く作り込まれていないゲームシステム。ただ長いだけで単調なステージ構成など、語り尽くせないほどの突っ込み要素が存在。本当に完成させて販売しているのかすら怪しく思える作品でした。

10回クリアすると5回はフリーズやエラー落ちする不安定な動作

エラー画面

 メモリ管理に問題があるのか、クリア後のイベントを読み込む際、プレイ不能に陥る確率が異常でした。初めてのクリアがエラー落ちから始まり、常にフリーズとの戦いです。最終ステージをクリアしても約50%の確率で落ちるため、ラスボスはフリーズ・エラー落ちと言っても過言ではありません。

 エンディングまで見ればプレイヤーの主観的にはストーリーが完結するとはいえ、スタッフロールやタイトルへ戻る際にも落ちるため、クリア実績が増えません。全てのエンディングを見てもシステム上のクリア回数は6回しかなかったです。全エンディングクリアを目指すのは、かなりの苦行です。

全てにおいて酷(ひど)いバランスのゲームシステム

 1周30分以上を同じフィールドで戦い続ける、長いだけのステージ構成。6種類の武器は半分が役立たずの飾りです。画面外に出た敵は消えるので、倒さなくても移動するだけでほとんどの敵を処理できます。それが最も効率的で処理落ちも防げるため、最強武器は画面端と言っても過言ではありません。

 シューティングゲームらしくスコア要素が存在するものの、ノーミスで進めば終盤にはカウンターストップ。動画のような手抜きプレイで進んでも楽にハイスコアをたたき出せます。カウンターストップ以降は無限エクステンドになるため、一本調子の戦闘からゲームオーバーの緊張感すら失われてしまいました。

ゲームシステムとかみ合わないマルチエンディング要素

会話パート

 エンディング分岐条件は、クリア時点の各ヒロイン武器レベルです。中途半端な状態ならバッドエンド、全員が最大なら特別なエンディングなど全部で10種類。個別エンディングの条件が特殊で、1人のレベルだけ最大にしてクリアすれば見ることができます。これがゲームとしては全く楽しめませんでした。

 本作においてレベルを下げる方法は死ぬことだけです。つまり個別エンディングを目指す場合、1つの武器だけでクリアする縛りプレイか、ラスボス撃破寸前で自殺してレベルを調整しなければなりません。複数の武器を使いこなして遊ぶはずが、操作に慣れるほど最後に手を抜かなければならない。一貫性を欠いた作り込みです。

※一応、隠しコマンドによる救済措置は存在。つまり最終的には丸投げしている。

さいごに

スペシャルサンクス

 本作はマチアソビで体験版をプレイした際に興味を持って購入したタイトルです。その際に遊んだ感触や意見を開発の方に伝えたのですが、武器の半数が飾りのままなど、製品版に反映されているようには感じられません。単純に体験版クオリティのままステージを増やしただけの印象でした。

 ところで、一通りの要素を取り上げてレビュー記事を書きましたが、いったいどの辺りが「文芸シューティング」なのでしょうか? 全てのエンディングフラグを集めれば謎が解けるのかもしれません。しかし、最低でも安定性アップのパッチが配信されるまで再プレイは遠慮したいです。

追記:セーブデータが壊れたため初期化されました

セーブデータが壊れています。初期化を行います

 文句を言いながらも気になったので、クリアフラグ収集を継続したところ、セーブデータが壊れました。オートセーブでデータは1つしかないため、完全な初期化です。しかも、その初期化処理にすら失敗しているのか、起動する度に破損と初期化が繰り返されるためにプレイする事ができません。おつかれさまでした。

追記2:公式ツイッター 不具合告知

 最終的に公式が不具合を告知。実際は全てのエンディングを集めた時点で100%セーブデータが破損する致命的な不具合ですが、告知を読んだだけでは重症度が伝わってきません。しかも、このような状況にもかかわらず、現在も「ニンテンドーeショップ」で販売を継続している状況で、本当に酷(ひど)い作品です。