【ゲームボリュームランキング】みんなのクリア時間を参考に上位25位までをピックアップ

記事のタイトルとURLをコピーする

 この記事では、クリアまでに掛かった時間を参考に、ゲームのボリュームをランキング形式でまとめています。「ストーリークリアまで」「ストーリー+サブクエストを全てクリアまで」「全てのコンテンツ・実績をクリアまで」といったプレイスタイルごとのランキングに加えて、シリーズ作品別のランキングも作成してみました。

ランキングの制作基準

  • HowLongToBeat」に登録されたプレイ時間の上位25作品
  • 50人以上の登録があるタイトル/プレイスタイルのみ有効
  • 同一作品の別バージョンが複数ランクインした場合は最新作のみ掲載
  • 2021年3月27日時点の登録情報を基に集計

「ストーリークリアまで」のボリュームランキング

 上位を占めるのは「ペルソナシリーズ」「モンスターハンターシリーズ」「ゼノシリーズ」「ドラクエシリーズ」となっており、特に「ゼノシリーズ」は分割形式だった「ゼノサーガ」を除いて、全ての作品がランクインしています。

 「ドラクエシリーズ」が4本入っているのに対し、「FFシリーズ」は「ファイナルファンタジー XII」の1本だけで、ストーリークリアまでのボリュームは「ドラクエシリーズ」の方が大きい傾向が見られました。

「ストーリー+サブクエストを全てクリアまで」のボリュームランキング

 「ストーリークリアまで」がボリュームの大半を占める「ペルソナシリーズ」が落ちて、「とびだせ どうぶつの森」「モンスターハンター」がTOP3に繰り上がりました。

 5位の「Pathfinder: Kingmaker」、9位の「Path of Exile」は本ランキング作成時点で国内未発売なので、あまり聞き馴染みがないかもしれません。

「全てのコンテンツ・実績をクリアまで」のボリュームランキング

 他のプレイスタイルではランクインしていなかった「Destiny」が圧倒的な長時間で1位です。最も短い申請でも261時間46分と長大でした。

 ポケモン図鑑の完成という明確な指標もあってか、「ポケットモンスターシリーズ」が複数ランクインしている点も印象的です。

 「ゼノブレイド」の3作品は、全てのランキングでランクインしており、どんなプレイスタイルでも長時間楽しめる作品となっています。

シリーズ作品別ランキング

  • シリーズ作品ごとにタイトル名とクリア時間をピックアップ
  • 掲載している時間は「ストーリークリアまで」
  • 名前・時間をタップで並び替えが可能

ファイナルファンタジー

ポケットモンスター

スーパーマリオ

ゼルダの伝説

龍が如く

バイオハザード

さいごに

 「ストーリークリアまで」で上位だった作品でも、やりこみまで含めると大半がランク外だったりと、プレイスタイルによってボリュームの大小は異なると再認識しました。

 シリーズ作品別ランキングも、一定のボリュームを保ち続けている物もあれば、作品ごとにばらつきが激しい物もあって、なかなか興味深い結果でした。