オリジナル版とリメイク・リマスター版の販売本数比較まとめ

 この記事では、リメイク/リマスター/移植版が発売されたタイトルの販売本数を、オリジナル版と比較する形でまとめています。

 残念ながらオリジナル版を超えられなかったタイトルもあれば、移植でありながらオリジナル版の数倍を売り上げるタイトルまで、様々な結果が見られました。

 掲載している販売本数は、2022年1月8日時点の「VGChartz」におけるSalesデータを参考にしています。

ポケットモンスター 赤・緑

オリジナル31,380,000本
リメイク12,000,000本

ポケットモンスター ピカチュウ

オリジナル14,640,000本
リメイク13,830,000本

ポケットモンスター 金・銀

オリジナル23,100,000本
リメイク12,720,000本

ポケットモンスター ルビー・サファイア

オリジナル16,220,000本
リメイク14,460,000本

ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊・赤の救助隊

オリジナル(GBA)2,360,000本
オリジナル(DS)3,490,000本
リメイク1,260,000本

ゼルダの伝説 風のタクト

オリジナル4,430,000本
リメイク2,350,000本

ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス

オリジナル(Wii)7,260,000本
オリジナル(GC)1,430,000本
リメイク1,130,000本

ゼルダの伝説 ムジュラの仮面

オリジナル3,360,000本
リメイク3,280,000本

ゼルダの伝説 時のオカリナ

オリジナル7,600,000本
リメイク6,220,000本

ゼルダの伝説 夢をみる島

オリジナル3,830,000本
リメイク5,490,000本

ゼルダの伝説 スカイウォードソード

オリジナル3,670,000本
リメイク3,600,000本

マリオカート8

オリジナル8,460,000本
移植38,740,000本

星のカービィ 夢の泉の物語

オリジナル1,750,000本
リメイク2,100,000本

星のカービィ スーパーデラックス

オリジナル1,440,000本
リメイク2,990,000本

ファイナルファンタジーVII

オリジナル12,600,000本
リメイク5,000,000本

ファイナルファンタジーXII

オリジナル6,400,000本
リマスター1,200,000本

ドラゴンクエストIII そして伝説へ…

オリジナル3,900,000本
リメイク(SFC)1,400,000本
リメイク(GB)810,000本

ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

オリジナル3,200,000本
リメイク(PS)1,300,000本
リメイク(DS)1,600,000本

ドラゴンクエストV 天空の花嫁

オリジナル2,800,000本
リメイク(PS2)1,800,000本
リメイク(DS)1,700,000本

ドラゴンクエストVI 幻の大地

オリジナル3,200,000本
リメイク1,700,000本

ドラゴンクエストVII エデンの戦士たち

オリジナル4,300,000本
リメイク1,600,000本

ドラゴンクエストVIII 空と海と大地と呪われし姫君

オリジナル4,900,000本
リメイク1,150,000本

ロマンシングサガ

オリジナル1,320,000本
リメイク500,000本

ゼノブレイド

オリジナル920,000本
移植(3DS)560,000本
リマスター1,520,000本

バイオハザード

オリジナル5,080,000本
リメイク4,450,000本

バイオハザード2

オリジナル4,960,000本
リマスター8,900,000本

バイオハザード3

オリジナル3,500,000本
リメイク4,600,000本

The Last of Us Remastered

オリジナル8,150,000本
リマスター11,780,000本

テイルズ オブ ヴェスペリア

オリジナル2,880,000本
リマスター1,500,000本

あわせて読みたい関連記事

blank リマスターとリメイクの違いとは?ゲーム初心者でも分かるように解説