Twitchを快適にする拡張機能「BetterTTV」の紹介と設定解説

 この記事では、Twitchを快適に視聴できる拡張機能「BetterTTV(BTTV)」の紹介と使い方について解説しています。

 導入方法やNGワード設定の他、各設定項目の日本語訳も掲載しているので、併せて参考にしていただければ幸いです。

「BetterTTV」とは

 「BetterTTV」は、導入することでTwitchを快適に視聴できる、ブラウザの拡張機能(アドオン)です。「Google Chrome」や「Firefox」など、一通りのブラウザに対応しています。

 「NGワードの設定」「各種表示の非表示」「各種自動再生の無効化」「プレイヤーをクリックで再生/停止」「チャンネルボーナスポイントの自動取得」「専用エモートの追加・表示」など、様々な機能が用意されています。

「BetterTTV」の導入方法

STEP.1
「BetterTTV」の公式サイトへ移動する
STEP.2
「Download for ○○」をクリックする

基本的には、閲覧しているブラウザに対応したリンクが表示されますが、リンク先が異なる場合は「Change Browser」から正しいブラウザを選択してください。

STEP.3
リンク先で拡張機能をインストールします

手順はインストールするブラウザによって異なります。

「BetterTTV」の設定を変更する方法

 「BetterTTV」の設定は、Twitchページの「右上アイコン」、または「チャット設定」から行えます。

「右上のアイコン」から設定を変更する

「チャット設定」から設定を変更する

各設定項目の詳細(日本語訳)

 設定項目は全て英語表記なので、各設定項目の内容を日本語で翻訳しました。「Chat Setting」「Directory Setting」「Channel Setting」の3タブに分かれています。

Chat Setting

Anon Chat

 ユーザーリストに表示されることなく、匿名でチャットに参加することができます。ただし、匿名のままでは投稿も行えません。投稿したい場合は、チャットに[/join]と入力するか、[Anon Chat]をOFFにする必要があります。

Blacklist Keywords

 特定の単語、フレーズ、ユーザーをチャットから削除します。詳しい設定方法は次項にて解説しています。

Channel Points

 チャットウィンドウにチャンネルポイントを表示する

Auto-claim Bonus Channel Points

 ボーナスチャネルポイントを自動的に取得する

Message Highlight Rewards

 チャンネルポイントを使用して「メッセージを強調表示する」を行ったメッセージの強調表示を表示する

Chat Replies

 チャットに返信ボタンを表示する

Bits

 チャットウィンドウにBitsを表示する

Chat Clips

 チャットウィンドウにクリップ埋め込みを表示する

Viewer Greetings

 視聴者からの挨拶をチャットウィンドウに表示する

Subscription Notices

 サブスクリプション、再サブスクリプション、ギフトサブスクリプションの通知をチャットウィンドウに表示する

Community Highlights

 ハイプトレイン、コミュニティチェストなどのアラートをチャットウィンドウの上に表示する

Reverse Chat Direction

 通常は下に追加されていくメッセージを、上に追加していきます。

Chat Layout

 チャットの配置を変更します。

Localized Usernames

 チャットでの「表示名」を表示します。チェックを外した場合、「ユーザー名」だけが表示されます。

Username Colors

 チャットでのユーザー名の色を有効にします。

Readable Colors

 ユーザー名の色をコントラストの高い色で表示します。

Deleted Messages

 削除されたメッセージをどのように扱うか設定します。

Default

 削除されたメッセージに対して、twitchが通常行う処理を行います。

Hide Deleted Messages

 チャットが削除された際に表示されるメッセージを非表示にします。

Show Deleted Messages

 削除されたメッセージをそのまま表示します。

Emote Menu

 Twitch用のより高度なエモートメニューを有効にします。

BetterTTV Emotes

 BetterTTVを導入することで追加・表示できるエモートを有効にします。

BetterTTV Animated Emotes

 アニメーションのエモートを追加します。

FrankerFaceZ Emotes

 FrankerFaceZの専用エモートを有効にします。

Highlight Feedback

 自分に向けられたメッセージが届いたら音を鳴らします。

Highlight Keywords

 チャット内の特定の単語、フレーズ、ユーザーをハイライトします。

Pinned Highlights

 ハイライトされた直近10件のメッセージをチャット上に固定します。

Scroll Volume Control

 スクロールで音量を変更できるようにします。

Split Chat

 メッセージの背景を交互に変えて、読みやすさを向上させます。

Tab Completion Emote Priority

 タブ補完を使用する際に、ユーザー名よりもエモートを優先します。

Timeout Highlights

 固定されたハイライトを1分後に非表示にします。

Whispers

 ウィスパーを有効にして、受信したウィスパーを表示します。

Directory Setting

Show Directory Liveタブ

 「フォロー中」のページを開いた際、デフォルトの表示が「ライブ」タブになります。

Sidebar

 左サイドバーの編集・修正を行います。チェックを入れると表示、チェックを外すと非表示になります。

Friends List

 サイドバーに「フレンドリスト」を表示/非表示

Featured Channels

 サイドバーに「おすすめチャンネル」を表示/非表示

Recommended Friends

 サイドバーに「おすすめのフレンド」を表示/非表示

Offline Followed Channels

 サイドバーに「フォローしているチャンネル」でオフラインのチャンネルを表示/非表示

Auto-Expand Channels

 サイドバーの「フォローしているチャンネル」の「さらに表示」が自動的に押された状態になります。

Channel Setting

Auto Play

 Twitchビデオプレーヤーの自動再生をコントロールします。

Front-page Player

 フロントページでの自動再生ストリームを有効/無効

Host-mode Player

 チャンネルがホストモードになっている場合、自動再生を有効/無効

VOD Player

 過去にライブ配信されたコンテンツのアーカイブを視聴後、次のおすすめ動画の自動再生を有効/無効

Auto Theatre Mode

 デフォルトの表示が「シアターモード」になります。

Click to Play

 Twitchプレーヤーをクリックすると、再生を一時停止/再開できるようになります。

Dark Theme

 Twitchのダークテーマを有効/無効

Host Button

 ビデオプレイヤーの下に「ホスト/アンホストボタン」を追加します。

Mute Invisible Player

 ブラウザのタブを切り替えた際、表示されていない配信をミュートにします。

Player Extensions

 ビデオプレイヤーに表示されるTwitch拡張機能を表示/非表示

Prime Promotions

 Prime Gamingの情報を表示/非表示

「BetterTTV」のNGワードを設定する方法

 NGワードは、「Chat Setting」の「Blacklist Keywords」から設定が可能です。NGワードの判定に引っかかったメッセージは、システムメッセージもなく、完全に削除されます。

NGワードの設定について

 「Add New」のボタンを押すごとに、1つのキーワードを登録ができます。Typeをクリックすれば、メッセージではなくユーザーネームを指定することも可能です。

あわせて読みたい関連記事

blank Twitchのコメントを画面上に流す拡張機能「Twitchチャット弾幕」の紹介と使い方