【Nintendo Switch】ソフトやセーブデータを削除する方法(画像付き解説)

記事のタイトルとURLをコピーする

 Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)のソフトやセーブデータを消去して空き容量を増やす手順をまとめました。体験版やDLソフトを購入すると、本体保存メモリーだけでは、あっという間にいっぱいになってしまいます。不要なデータは定期的に整理しておきましょう。

Nintendo Switchのソフトを削除する方法

  • STEP.1
    HOMEメニューから「設定」を選択
  • STEP.2
    左のメニューから「データ管理」を選択
  • STEP.3
    「まとめてデータを整理」を選択
  • STEP.4
    消去したいソフトを選択
  • STEP.5
    右下の「整理する」を選択
  • STEP.6
    確認画面で「整理する」を選択

 「ソフトのデータ」と「セーブデータ」は別データのため、ソフトを再ダウンロードすれば、続きから遊ぶことが可能です。なお、ソフトのデータを消去しただけでは、HOMEメニューのアイコンは消えません。消去したソフトのアイコンを選択すると、ソフトを再ダウンロードすることができます。

Nintendo Switchで削除したソフトのアイコンを消去する方法

  • STEP.1
    HOMEメニューから「設定」を選択
  • STEP.2
    左のメニューから「データ管理」を選択
  • STEP.3
    「ソフトの詳細管理」を選択
  • STEP.4
    アイコンを消したいソフトを選択
  • STEP.5
    「ソフトの消去」を選択
  • STEP.6
    確認画面で「消去する」を選択

 しばらく遊ぶ予定のないゲームは、アイコンを消してHOMEメニューをスッキリさせても良いです。「ソフトのデータ」同様、アイコンを消しても「セーブデータ」は残るため、ソフトを再ダウンロードすれば、続きから遊べるのは変わりません。

Nintendo Switchでセーブデータを削除する方法

  • STEP.1
    HOMEメニューから「設定」を選択
  • STEP.2
    左のメニューから「データ管理」を選択
  • STEP.3
    「大切なデータの管理」を選択
  • STEP.4
    「セーブデータの消去」を選択
  • STEP.5
    セーブデータを消したいソフトを選択
  • STEP.6
    「○○のセーブデータを消去」を選択
  • STEP.7
    「セーブデータを消去する」を選択

 「セーブデータ」を削除すると、いままで遊んだデータが全て消えてしまいます。ソフトを再ダウンロードしても、最初からしか遊べないのでご注意ください。セーブデータのサイズ自体はソフトのデータに比べて小さいため、基本的には残しておくことをおすすめします。

Nintendo Switchでスクリーンショット・動画を削除する方法

  • STEP.1
    HOMEメニューから「設定」を選択
  • STEP.2
    左のメニューから「データ管理」を選択
  • STEP.3
    「大切なデータの管理」を選択
  • STEP.4
    「画面写真と動画の管理」を選択
  • STEP.5
    「ひとつずつ整理」を選択
  • STEP.6
    Xボタンを押して「選んで消去」
  • STEP.7
    消去したい画面写真・動画を選択
  • STEP.8
    右下の「消去する」を選択
  • STEP.9
    確認画面で「消去する」を選択

 データの量が多いときは、アルバムでYボタンを押せば、条件でしぼり込むことができます。「本体保存メモリー」「SDカード」から「すべて消去」することも可能ですが、一括で消去することになるため、基本的には「ひとつずつ整理」で消去することになります。

さいごに

 頻繁に新しいゲームを購入する人にとって、Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の本体保存メモリーは物足りない容量です。しかし、程ほどに遊ぶだけなら、定期的にソフトを整理することで、SDカードを用意しなくても十分に足りる場合も有ります。『容量がいっぱいで困った』という人は、1度データの整理をしてみてはいかがでしょう。