おすすめ・人気記事をチェックする

【Switch】安価で連射機能付き!ホリパッド for Nintendo Switch

記事のタイトルとURLをコピーする

 連射コントローラーは、様々な場面で重宝するガジェットです。煩わしいボタン連打を手軽にできるだけでなく、自動的に連打させて放置稼ぎなどにも利用することができます。全てのゲームで活躍するわけではないですが、持っていれば損はありません。

 この記事では、私が愛用しているNintendo Switch用の連射コントローラー「ホリパッド for Nintendo Switch」を紹介してみようと思います。

放置プレイにも役立つ2種類の連射機能

 本製品には、ボタンを押している間だけ連射される「連射モード」と常に連射状態が保たれる「連射ホールド」、2種類の連射機能が用意されています。連射速度も3段階から切り替えられるようになっており、シンプルで覚えやすい設定方法も好感触です。

 連射機能は全てのゲームで活躍するわけではないですが、助けられる場面は多いです。例えば、セミオート武器の操作など、頻繁にボタンを押すゲームでは「連射モード」が活躍します。熟練度上げなど、同じボタンを延々と押し続ける作業は「連射ホールド」を使えば放置プレイも可能です。ゲームを遊ぶうえで必須ではないものの、持っていればとても便利なガジェットになります。

Proコントローラーに比べて安価も魅力の1つ

 本製品最大の特徴は「連射機能」ですが、安価というのも大きな魅力です。定価で比べた場合、「Nintendo Switch Proコントローラー」の半額以下で購入することができます。有線プレイ限定でHD振動などの機能も備わっていないものの、「任天堂ライセンス商品」として販売されているため、品質も安心です。コントローラーを安価で導入したい場合は、選択肢の1つに挙げられます。

コントローラーを複数持っているとパーティープレイでも活躍

 既に「Nintendo Switch Proコントローラー」を持っている方でも、2個目のコントローラーを所有することで得られるメリットは意外と多いです。初期付属のJoy-Conと組み合わせれば、最大4人のパーティープレイに対応できることはもちろん。2人プレイでも両者がコントローラーでプレイできます。「Nintendo Switch Proコントローラー」の充電が切れた場合でも、操作を切り替えることが可能です。無線接続はできませんが、ケーブル長が約3mもあるので、余裕を持って遊べます。

さいごに

 連射機能が活躍するのは数か月に1回程度ですが、役立ったときのありがたみは大きいため、私にとって手放せないガジェットの1つです。今すぐ買うべき物ではなくても、記憶の片隅に置いておき、必要になったときに購入を一考してみてください。