Steamの価格履歴・過去最安値を確認する方法「Steam Database」

 この記事では、Steamで販売されているゲームの「価格履歴(価格推移)」と「過去最安値」を確認する方法を解説しています。

 現在の価格と比較して、次のセールまで待つかどうかの検討材料として役立つ情報です。

 データベースサイトで確認する方法と、ブラウザの拡張機能で確認する方法を紹介します。

Steamの価格履歴が確認できるサイト「Steam Database」

 「Steam Database」は、Steamで販売されているゲームの情報を閲覧できるサイトです。情報の中には価格履歴や過去最安値も存在しており、過去の価格を確認することができます。

「Steam Database」で価格履歴を確認する

STEP.1
Steam Database」にアクセス
STEP.2
上部の「Search」に調べたいゲームタイトルを入力

英語サイトですが日本語タイトルでの検索にも対応しています。

STEP.3
個別ページの下部に価格履歴が表示されています
STEP.4
価格履歴にマウスポインタを合わせると詳細が確認できます

確認できる情報は下記の通りです。

  • セールが行われた日付
  • セール時の価格
  • 割引率
  • セール名

「Steam Database」で過去最安値を確認する

 過去最低値は、個別ページの「Store Prices」内、「Japanese Yen」行、「LOWEST RECORDED PRICE」列で確認できます。

Steamの過去最安値を表示する拡張機能「Augmented Steam」

 「Google Chrome」「Firefox」対応の拡張機能、「Augmented Steam」を使えば、ブラウザのストアで過去最安値を表示することが可能です。ストアを開いた際、過去最安値も同時に確認したい

「Augmented Steam」で過去最安値を表示する

STEP.1
「Augmented Steam」をインストールする
STEP.2
STEP.3
上部の「Augmented Steam」をクリック
STEP.4
「オプション」をクリックして設定画面を開く
STEP.5
左側のメニューから「価格」>「価格履歴情報」を選択
STEP.6
「すべてのストアを比較」のチェックを外す
STEP.7
自分が利用しているストア以外のチェックを外す

すべてのストアを比較すると、海外のサイトなどをすべて含めた最安値が表示されます。

とにかく安い価格で購入したい場合でなければ、普段から利用しているストアに絞って表示するのがおすすめです。

STEP.8
個別ページに「現在最安」と「史上最安(過去最安値)」が表示されます

表示される価格はUSDをベースに表示されているため、Steamの価格と異なる場合があります。過去最安値も金額ではなく、割引率を参考にしてください。

過去最安値=最近のセール価格ではない点に注意

 基本的に発売日から時間がたつにつれて、セール時の価格は低くなりますが、中には特定のセールでのみ安かった場合があります。

 例えば、アーリーアクセス中にセールが行われたパターンです。最安値が四半期以上前の場合は、「Steam Database」で詳細な履歴を確認した方が良いかもしれません。

次回セール時期の参考に「whenisthenextsteamsale.com」

blank Steamの次回大型セールを予測するサイト「whenisthenextsteamsale.com」の紹介と見方

 「whenisthenextsteamsale.com」は過去のセール情報から、次回のセール日を予測してカウントダウンを表示するサイトです。

 公式の物ではないため、正確な情報ではありません。しかし、毎年開催される大型セールに絞って予想しているため、近い時期に高確率でセールが実施されます。