【rain】体験版感想 雨が降る度に思い出しそうな作品

記事のタイトルとURLをコピーする

PlayStation Plus限定配信ですが無料プレイも可能です

 9月19日から25日までの期間限定で体験版が配信されているPlayStation3 ダウンロード専用タイトル「rain」。PlayStation Plus加入者限定配信と言う事で、体験版の為に加入するかどうか悩んでいたのですが、実際は無料でプレイ可能となっています。独特の雰囲気が楽しめる内容になっているので、興味を持っている方は是非期間中に触れてみて欲しい作品でした。

PlayStation Plusは本日より15日間無料体験キャンペーンを開催中

PS Plus

 特に難しい事は無く、PSアカウントを持っている方ならPS Storeで「PS Plus 15日間無料体験」を選ぶだけで簡単加入。体験期間は来年の2月まで行われているため、今回の「rain」体験版配信中はいつでも利用可能です。体験版目当てに無料体験を利用するのは勿体ないと感じるなら別ですが、特に気にならないのなら丁度良いタイミングのキャンペーンです。

 注意点としては無料体験を始めると自動更新が有効になる為、「アカウント管理」>「購入管理」>「サービスリスト」からPlayStation Plusの自動更新を停止しておかなければ、15日後に自動決済で30日更新されてしまう事くらいです。1分も有れば停止出来るので、体験版のDL中にバックグラウンドで済ませておけば問題は有りません。

体験版ではChapter1を約15分ほどプレイ出来ました

 透明な少女と怪物を追いかけて辿り着いた街で、迷子になってしまった少年。いつの間にか少年自身も透明になってしまい、降り止まぬ雨の中で怪物を避けながら少女の行方を追う物語。雨の中で浮かび上がる姿と、屋根の下では姿が消える奇抜なシステム。そして、ボイスは無く文字だけのナレーションの中で雨音と足音が響き合う世界は、とても印象的です。

 実際にプレイして驚いたのは、怪物に触れると一発でゲームオーバーになる事。正直、雰囲気ゲーで温い難易度だと思っていたから意外でした。もちろん簡単にリトライは可能ですが、一触即発と言うのは緊張感が有って怖がりながら進んでしまうので、まるで迷子で怪物に追われている少年の心境を体感しているような気分になりました。

「rain」は10月3日(木)より配信開始 価格は1,500円です

 ミニサントラやアバターなど、3つのプレゼントが贈られる予約購入キャンペーンも開催中。最後に迷子になったのはいつですか?