PS4 コントローラー保護フィルム 購入レビュー

記事のタイトルとURLをコピーする

 なんでもあります、ハード周辺機器。今回はPlayStation4 デュアルショック4のボタンや十字キー、タッチパネルを保護するフィルムを購入してみました。

光沢質となっており傷が気になるボタン周り

デュアルショック4

 細部まで美しい質感を出しているデュアルショック4ですが、綺麗な反面、傷が目立ちやすい。特にボタンや十字キー周りは光沢質となっており、普通に使用するだけで擦り傷が入ります。中央のタッチパネルも同様です。今回の保護フィルムは、そんな傷つきやすい部分をピンポイントに守るアイテムとなります。

3枚の保護フィルムとクリーニングクロスが封入

保護フィルム & クリーニングクロス

 本当は新品状態のデュアルショック4に最初から貼り付けるのがベストですが、今回は使用中の物に貼り付けるので、前準備として綺麗に掃除しました。細部のホコリを飛ばすために、エアクリーナーを用意すると作業が捗ります。汚れの上からフィルムを貼ってしまっては台無しですからね。

手持ち部分を活用しながら各部位にフィルムを貼り付ける

保護フィルム 仮貼り付け

 液晶保護フィルムと違い、ボタンで位置合わせができるので、比較的簡単に貼り付けることが可能です。タッチパネル用フィルムも、僅かに小さい絶妙なサイズに調整されているので、なるべく中央に貼り付ければはみ出ることもありません。しっかりと粘着したのを確認後、表面フィルムを剝がして貼り付け完了です。

さいごに

保護フィルム 貼り付け完了

 使い続けていけば傷や汚れが付くのも仕方ないコントローラーですが、なるべくなら綺麗に使い続けたい物です。もし、何らかの事情で売却することになっても、綺麗に使っていれば値引きも発生せず、結果的に投資が帰ってくる可能性もあります。

 綺麗な状態を維持して、不要になった際の売却価格を高くするためにも、保護フィルムは有用なアイテムだと感じます。