【PS4】PS Plusの自動更新を停止(解除)する方法(画像付き解説)

記事のタイトルとURLをコピーする

 PlayStationPlusに加入すると自動的にONになる自動更新。期限切れを防止するサービスですが、1ヶ月単位の定価購入になってしまい、予期せぬ購入を招いてしまうことも多いです。そこで今回は、自動更新の停止方法をハードごとに画像付きで解説していこうと思います。

PlayStation4から自動更新を停止する

  • STEP.1
    ホーム画面から「PlayStation Plus」を選択
  • STEP.2
    「加入状況を確認する」を選択
  • STEP.3
    「定額サービス」を選択
  • STEP.4
    「自動更新を無効にする」を選択
  • STEP.5
    「はい」を選択
  • STEP.6
    「自動更新を無効にする」を選択
  • STEP.7
    「OK」を選んで無効にする
  • STEP.8
    利用状況:利用中(自動更新は停止)になれば停止完了

スマホ/パソコンから自動更新を停止する

  • STEP.1
    PlayStation Storeにアクセスする
  • STEP.2
    右上の「アカウントアイコン」を選択
  • STEP.3
    「サインイン」を選択
  • STEP.4
    IDとパスワードを入力して「サインイン」を選択
  • STEP.5
    右上の「アカウントアイコン」を選択
  • STEP.6
    「定額制サービス管理」を選択
  • STEP.7
    「自動更新を無効にする」を選択
  • STEP.8
    「確認」を選択

PlayStation Vitaから自動更新を停止する

  • STEP.1
    ホーム画面から「PS Store」をはじめる
  • STEP.2
    右下の「…」から「サービスリスト」を選択
  • STEP.3
    「PlayStation Plus」を選択
  • STEP.4
    「PlayStationPlus ○ヶ月利用権 定期サービス」を選択
  • STEP.5
    「自動更新を停止する」を選んで無効にする

さいごに

 基本的に自動更新のメリットはありません。一時的に退会しても、再加入すればフリープレイのDL権利などは復活。オンラインストレージも退会後半年間は保管されています。毎月加入するくらい活用しているなら、12ヶ月利用権を購入することを強く勧めます。