【htoL#NiQ -ホタルノニッキ-】プレミアムボックス 開封レビュー

記事のタイトルとURLをコピーする

 描き下ろしイラストを使用した専用ボックス入り の「ビジュアルアートブック」「サウンドトラック」「缶バッチ」豪華4大特典仕様。3,000円のダウンロード版に対して6,000円のパッケージと、購入のハードルは少し高い限定版ですが、謎の多い完全新作に期待を込めて購入してみました。

36ページフルカラー「ビジュアルアートブック」

htoL#NiQ -ホタルノニッキ- ビジュアルアートブック

 イラストやイメージボード、デザイン案などが掲載。発売前情報で全く公開されていなかったイメージや、チャプター後半のシーンも描かれているため、プレイ前の閲覧には注意が必要です。各ページには簡単なディレクターコメントも書き込まれているので、多くは語られない本作の世界観・設定をより詳しく知ることが出来る1冊になっています。

全17曲のロングバージョン収録「オリジナルサウンドトラック」

htoL#NiQ -ホタルノニッキ- オリジナルサウンドトラック

 トライアンドエラーでクリアまでに時間が掛かるとは言え、ステージ数は少なめの本作。使われている楽曲数も限られているので、おそらく全曲収録のサウンドトラックです。殆どの曲が3~7分のロングバージョンで収録されているため、もしかするとCD形式で楽曲を聴けるのは、このサウンドトラックだけになるかもしれません。

台紙付き「オリジナル缶バッチ」×2個セット

htoL#NiQ -ホタルノニッキ- オリジナル缶バッチ

 特典のオマケ程度に考えていたのですが、台紙付きで思っていたより可愛らしい仕上がりになっています。とは言え、缶バッチって使い道に困るのでコメントしづらいですね。

さいごに

htoL#NiQ -ホタルノニッキ- プレミアムボックス

 作品の補完が出来るアートブック。ロングバージョンで収録されているサウンドトラックなど、ダウンロード版との差額に充分見合う限定版。発売当日ながら、既にAmazon等では高騰気味ですが、日本一ソフトウェアの公式通販から購入できるなど、今からでも入手は可能なようです。気になる方は廃墟のお供に是非どうぞ。

※追記:公式通販分も完売したようです。