【GE3】遺された神機(のこじん)を集める前に覚えておきたい6つのTIPS

記事のタイトルとURLをコピーする

 ゴッドイーター3で「遺された神機(のこじん)」を効率良く集めるポイントをまとめました。併せて「+補正」付きの「遺された神機」を収集する方法も掲載しているので、自分だけの最強装備作成の参考に御活用ください。

1.事前に完成形のスキル構成を決めておく

 本腰を入れて装備を作り始めるなら、まずは理想の完成形を決めておきましょう。今作ではスキルの種類が少なくなったとはいえ、神機ごとにインストール枠の数が異なったり、Lv10を発動させるために複数付与する必要があったりと地味に複雑です。目標と収集状況を把握できるようにしておくと、モチベーションの維持につながります。

 神機側にも固有の拡張プログラム「バーストプラグイン」が存在するため、単純にスキル数を増やすのが最適解とはいえません。汎用性の高い「体力」「オラクル」「スタミナ」のために最低6枠を意識しつつ、神機の性能とバーストプラグインを選択。もし枠が余ったら、プレイスタイルに合ったスキルを追加でインストールするのがおすすめです。

2.遺された神機収集用の装備を用意する

 低レベルを複数付与でも構わないので、「遺宝発見」と「遺宝選別」が発動できる装備を用意しましょう。スキルの有無によって、効率が大きく変わります。片方しか発動できない場合は、「遺宝発見」を優先してください。複数付与やリビルドまで視野に入れると、先に入手数を増やした方が効率的です。

 戦闘用神機を完成させるのと平行して、周回用の神機を作り込んで行くのも需要です。最終形は、Lv5の「獣の嗅覚」「大食漢」「遺宝発見」「遺宝選別」を付けた装甲を推奨します。装甲をベースにする理由は、4枠神機の選択肢が多いことに加えて、多少性能が落ちても討伐効率への影響が少ないからです。

3.周回するミッションは強襲討伐「黄昏」

 強襲討伐の「黄昏」は、アラガミの動きが遅く捕食攻撃もないので、安定して周回できるミッションです。参加するメンバー次第ですが、遅くても2分、早ければ30秒程度で討伐できます。前後の待ち時間を合わせても4-5分で周回が可能です。クリアすると、ミッション報酬として20,000fcと「遺された神機」が5個手に入ります。

 討伐のコツは、定点攻撃できる戦闘準備をして、周りと足並みを合わせることです。基本的に左右どちらかの前脚を狙うことになるため、片脚にダメージが集中すれば、あっという間に終わります。リザルトランキングが存在するので、自身や神機の成長を実感しやすく、周回のモチベーションも維持しやすいです。

 なお、ミッション報酬の「遺された神機」だけで完成形を目指すのは難しいため、収集のメインは次項目の「流浪の商人」になります。

3-2.「黄昏」解放前なら「天啓」「大罪」を周回

 一通りのミッションをクリアして、やり込みに入った方向けに書いている記事ですが、もし「黄昏」が解放されていないと言う場合は、同じく強襲討伐ミッションの「天啓」「大罪」の周回がおすすめです。黄昏に比べて収入は減るものの、それでも10,000fc以上は入手できます。

 オフラインの場合、安定して短時間討伐できる前提になりますが、RANK06「AGE反応調査」「フィムの痕跡有」、RANK07の各ルート最終ミッションも高報酬です。とは言え、強襲討伐に比べて操作する時間が長くなりがちなので、特にこだわりがなければ強襲討伐を周回しましょう。

4.流浪の商人が来訪したら「のこじん」を購入する

 今作から「遺された神機」を購入できるようになったので、ミッション報酬で集めるよりも、購入した方が圧倒的に効率的です。黄昏を周回しながら、流浪の商人が来訪したら必ず品揃えをチェックしましょう。お金は周回ですぐに貯まるため、欲しい神機があったら迷わず購入です。

5.流浪の商人の品揃えをリセットする方法

 欲しい「遺された神機」がなかなか販売されず、お金が余ってきたら、周回を中断して品揃えをリセットするのも1つの手です。商人の品揃えは、来訪時のブリッジに帰ってきたタイミングで確定するため、セーブせずにタイトルに戻ってロードすれば、新しい品揃えに変化します。セーブしない限りは、何度でもリセット可能です。

 購入・セーブ後に手早く再来訪させたい場合は、Rank01「予定外戦闘結果について」の周回がおすすめです。慣れれば討伐に10秒も掛からないので、数分で再来訪させることができます。リセットと併用して、「遺された神機」を買い揃えていきましょう。

6.合成補正はスキルリビルドでも入手可能

 最大で+30まで強化できる合成補正は、ミッション報酬だけで目指すには遠い道のりです。「+補正」の付いた「遺された神機」はスキルリビルドでも入手できるため、積極的にリビルドしていきましょう。「+補正」狙いなら、投入個数は最小の3個で問題ありません。特定の種類が欲しい場合は、目当ての種類2個とその他1個でリビルドすることで結果を調整できます。

 最大まで投入すれば高確率でLv5が合成されるとはいえ、ランダムで1つ手に入るだけなので、リビルドは「+補正」狙いに絞るのがおすすめです。スキル構成が完成したら、Rank01の「予定外戦闘結果について」を周回して、報酬とリビルドで「+補正」付きを集めて+30を目指しましょう。

さいごに

 今回は「遺された神機」が直販されていることもあって、装備作成の難易度が大幅に下がりました。私なりのおすすめ周回ミッションなども紹介しましたが、商人の品揃えをリセットする方法や、「+補正」を量産する手順の方がメインかもしれません。

 装備やプレイスタイルによって最適解は異なるため、記事の内容を参考に、自分なりの最適な収集方法を見つけていただければ幸いです。