【割引付き】電子書籍版ゲーム情報誌でプロダクトコードを確実に入手する方法

記事のタイトルとURLをコピーする

 最近は、ゲーム情報誌にダウンロードコンテンツが附属するのは当たり前になりました。魅力的なコンテンツが付いていると、プロダクトコードのために購入される方も多いと思います。販売側としても、企画・制作をすれば冊子に付けるのはコードだけなので、効率良く発行部数を伸ばせるうまい手法です。

 しかし、ゲーム雑誌は販売店舗が限られています。ふだんから購読しているならともかく、コード目当てに珍しく購入する場合、地域によっては探し回らなければなりません。発売日を過ぎると売り切れることも多いので、更に入手は困難です。今回は、そんな入手困難なときに役立つ購入方法の紹介となります。

ファミ通・電プレは電子書籍版にもプロダクトコードが付いています

BOOK☆WALKER 電撃プレイステーション

 「週刊ファミ通」はBOOK☆WALKER。「電撃PlayStation」ならBOOK☆WALKERKindleストアが主流です。割引があるので紙媒体に比べて安く、店舗へ行かなくてもPCの前で購入可能。最新号から2~3か月前のバックナンバーまで販売されているため、買い逃しや後からコードが欲しくなった場合でも安心です。

 電子書籍版には他にも多くのメリットがあります。別記事「電子書籍版「電撃PlayStation」の購入を薦める9つの理由」も併せてチェックしてみてください。注意点として、モバイルアプリのゲームを中心に一部のタイトルは電子書籍にコードが付かない場合もあるので、購入ページを要確認です。

プロダクトコードを入手するだけなら電子書籍用の端末は不要です

Kindle プロダクトコード通知

 ふだん利用していない場合、電子書籍と言えばタブレットやスマートフォンを利用する印象かと思いますが、最近はPC向けのビューアアプリも配信されています。プロダクトコード自体は雑誌データと分けて配信されるため、プロダクトコードが欲しいだけなら雑誌を読む必要すらありません。

 Kindleストアの場合は購入と同時にメールで配信。BOOK☆WALKERなら【設定】→【マイページ】→【購入特典】(アイテムコードの一覧が表示)→【詳細】→【購入特典詳細】から確認できます。

さいごに

iPad

 ヤフーオークションを眺めていると、たまにプロダクトコード単品に電子書籍より高い入札が入っている時があります。それを見て、もしかしてゲーム雑誌の電子書籍は認知度が低いのではないかと感じました。この記事を通して、電子書籍版ゲーム雑誌の利用者がもっと増えれば良いなと思います。