【シェルノサージュ】セカイパック Vol.10-皇帝編第二幕-感想

記事のタイトルとURLをコピーする

クライマックスに向けて盛り上がりを見せた一幕

 喜ばしい事に皇帝編も2ヶ月連続配信。この調子で毎月配信されれば、発売2周年までに完結を迎える可能性も見えてきたシェルノサージュ、ストーリーも残すところ3話です。

メタ要素の発生からジェノムとの一心同体など驚愕の連続

 今までは眺めるだけしか出来なかった夢セカイに対して、初めてのタッチコミュニケーション。端末さんの自分と、夢セカイに干渉した自分が同一では無い可能性も示されましたが、いよいよ日常パートと夢セカイの距離が近づいて来た感じです。しかし、そんな事に驚いていたら更に予想外の展開が続いて油断はさせてくれません。

 覚醒したイオンちゃんに対して、テレ君の見せ場も有るとは思っていましたが、ジェノムと合体変身するとか予想外もいいところ。本気を出す方向が斜め上でした。なんかもうイオンちゃん、謳わなくても世界を救えそうな雰囲気です。ところで、本気出せばヒトガタとも一心同体できるんですかね? サーリちゃんと合体とか字面だけで邪です。

思わず「良い最終回だったなぁ」と感じてしまった幕引き

 普通のゲームなら、ここで完結に持って行っても不思議では無い展開でしたが、シェルノサージュにはまだまだ謎がいっぱい。次幕では、ついに皇帝が登場するようで期待が高まります。最終的に、どのようにして日常パートへ繋がるのか全く予想が付かないと言う事も有って、次幕以降の配信が待ち遠しいですね。

今回からイオンちゃんにプロポーズ出来るそうですが……

 インドア派の自分は家の中でイオンちゃんと会話するだけで満足していた為、デートを全く進めていませんでした。普通のデートは誘われるので行きますけど、アイテムデートなんて殆ど行った記憶が有りません。既に1年近くも同棲状態なのに、結婚する必要が有るのか少々疑問ではありますが、少しずつデートを進めていつかプロポーズを試みようと思います。

アルノサージュの為にプラグインをせっせ作成中

 とりあえずデートアイテムより優先して作るモノが有る。と言う訳で、アルノサージュにおける引き継ぎ要素の為にプラグインアイテムを作成中。こちらは引き継ぎ情報が発表される前に、ある程度までは作っていたので、今回追加されたプラグインを作成すれば完了です。

 しかしながら、アルノサージュのプレイは未定。新シリーズという触れ込みで手を出したら、アルトネリコとキャラクターまでリンクした事に対して購入審議中。出来ればシェルノサージュの完結内容次第で考えたい所ですが、先にアルノサージュが発売するので、それすらも出来ないのは悩ましい。とりあえず発売ギリギリまでどうするか考える予定。