ゲーム記事
Now Reading
【フリーダムウォーズ】最強武器の作り方 Ver1.20

【フリーダムウォーズ】最強武器の作り方 Ver1.20

by kamia2014/7/23

 質問の多かった「強い武器の作り方」を記事にまとめました。1から10まで画像を付けて解説しているので、準備を整えて手順通りに進めていくだけで、誰でも簡単に強い武器が作成することができます。ある程度の恩赦ポイントを用意すれば、[PS Plus]に未加入でも問題ありません。

※10月16日改訂:Ver1.20でモジュラーの削除機能が追加。それに伴い、記事の内容を書き直しました。

強い武器(バーバラ)の参考動画

 『期間限定ボランティアが配信されても難しくて楽しめない』『天獄ボランティアで資源を集めたいのに、安定してクリアできない』『フレンドと一緒にマルチプレイをしたいけど、強い武器を持ってないから心細い』そんな方に向けた記事となります。例としてバーバラを使っていますが、他の武器に流用することも可能です。

1.作成前の準備

PS Plus

作りたい武器の最終完成形を決める(モジュラー・属性)

  • 下記の手順では、最大8個まで自由にモジュラーを指定可能です
  • 以下、ここで決めた最終形を「指定モジュラー」と呼称します
  • 属性は1属性特化・2属性50:50・属性均等の3種類。詳細は項目(5)に記載

プラントで武器を生産するための資源

  • 例:バーバラ生産用資源
  • 合成グラファイト 最低純度:ガソリンで購入可能
  • 廃薬莢:ガソリンで購入可能
  • 発動機 簡易装甲甲型:セ2-3号廻廊作戦に無限湧き

時間短縮用の市民

  • 三級・二級をそれぞれ20人ずつくらい
  • 収集ボランティアは[シ6-4号光芒作戦:市民奪還]
  • NPCのレベルを上げていれば放置でもクリア可能
  • 足りなくなってから、待ち時間に補充しても大丈夫です

指定モジュラーの付いた武器

  • [セ7-3号懸河作戦:目標到達]がおすすめ
  • ゴール前でアクセサリとNPCに待機迎撃指示を出すだけ
  • 定期的に武器を回収し続ける簡単な貢献活動です

添加用の資源(指定モジュラー付き武器をそろえた場合でも、2つは用意)

  • 威力アップ(大):ウィルオナイト 高純度
  • 威力アップ(特大):ウィルオナイト 超純度
  • 装弾数アップ(特大):天然グラファイト 超純度
  • マガジン量アップ(特大):合成グラファイト 超純度
  • 全属性攻撃力アップ(特大):Will’O導電性流体 超純度
  • ダメージ吸収率アップ(特大):イオン電導炭素薄膜 超強度
  • クリティカル発生率アップ(特大):ダイアカーボン 超硬度
  • クリティカルダメージ倍率アップ(特大):ダイアモンド
  • 連射速度アップ(特大):超電導廃コイル 超精度
  • ヘッドショット倍率アップ(特大):廃ケーブル 超精度
  • 集弾性能アップ(特大):廃コンポジット 超強度
  • 分隊支援火器発射速度アップ(特大):CNT廃回路 超集積度
  • ロックオン速度アップ(特大):廃電気粘性流体 超純度

資源を集めるための中継ぎ武器

  • 派生武器の高レベル強化には天罰資源が必要です
  • 作成途中の武器で代用やインフラを利用することも可能

モジュラーを削除するための恩赦ポイント

  • 1モジュラー削除に掛かる恩赦ポイントは5,000
  • 下記の手順では、100,000前後のポイントが必要です

2.晩成タイプ・希少度8の武器を生産する

バーバラ 希少度8 晩成型

 武器には生産時の初期威力で4種類の成長パターンが存在します。Lv10で最高威力になるのは晩成タイプです。各武器の成長パターン確認は優秀な市民の作ってくれた「武器判別ツール」を活用してください。確認の際、威力アップ・ダウンモジュラーによる数値変化が発生していないか注意。

 モジュラーを付ける際に希少度8の仕様を利用するため、希少度7以下の武器で代用はできません。また晩成タイプ・希少度8以外にも、項目(3)の威力補正に使える武器が生産される可能性もあるので要チェック。[PS Plus]に加入しているなら、リセットで生産用資源を節約することも可能です。

3.威力を晩成タイプ Lv1最大威力に補正する

  • ベース:晩成タイプ[317] × 素材:変則タイプ最大値[344] = 改良後:晩成タイプ最大値[323]

 バーバラを例に挙げると、同じ晩成タイプでも16の威力幅が存在します。たった16とはいえ、強化していくと威力差は広がるので確実に補正しましょう。補正方法は威力最大値の武器を素材に改良するだけです。この素材に関しては、武器の種類・希少度・成長タイプを問いません。ちなみにサイモンから貰える武器は全て威力最大値なので、補正素材として利用可能です。

 実例として、バーバラ晩成タイプ[317](画像1)に変則タイプ最大値[344](画像2)を武器改良。改良後のバーバラは晩成タイプ最大値[323](画像3)になります。一部の武器は同じ数値で複数のタイプが重複している場合もあるので、完成後の数値が本当に最大値か「武器判別ツール」で確認してから進んでください。

4.レベル5まで武器強化して派生強化

怯み派生バーバラ

 派生前と派生後では性能が大きく違うため、派生させないメリットはありません。派生先は全部で5種類ありますが、怯み派生は怯みダメージアップ+対頭部追加ダメージ。属性派生はそれぞれ素材となったアブダクターに威力アップとなります。汎用性を考えるなら怯み派生が安定です。

5.モジュラー抜きで属性を合計100まで強化する

 改良時、素材で1番高い属性(モジュラー抜き)の2割がベース武器に継承されます。氷属性[30]を素材に改良すれば、ベースに氷属性[+6]です。ザッカーでレベル5武器を購入して、派生強化すれば簡単に素材を用意できます。火属性なら店売りエゼルリングで代用も可能。微調整や属性値を下げたいときは資源を添加しましょう。

属性パターン例

  • 1属性特化:弱点属性に最高ダメージ。耐性属性には最低ダメージ
  • 2属性5050:[火/雷]や[氷/Will’O]のように割り振れば汎用性が高い
  • 4属性均等:複数耐性持ちでもないかぎり、安定したダメージを与える

 敵の属性を確認したり、持ち替えるのが面倒な人は4属性均等。武器は2本持てるので、2本で全属性をカバーするなら2属性5050。最高ダメージを出せる反面、4本用意する必要が有って扱いも難しい1属性特化。属性ダメージの割合は低いので、汎用性や手間を考えると2属性か均等がイチオシです。

【フリーダムウォーズ】属性ダメージ 威力検証

6.派生武器のレベルを10まで武器強化する

武器レベル10

怯み派生をレベル10まで強化する際、入手困難な資源は以下の通りです。

  • 廃ケーブル(超精度):天罰100(2B:4階) or 天罰101(2D)
  • 超電導廃コイル(超精度):天罰101(1A) or 天罰102(1A)
  • Will’Oエンジン RR乙型:8-2,天罰[302][306]RR模倣型 鳥籠破壊
  • 合成グラファイト(超純度):天罰103(3E) (7G)

 ボランティアの難易度が高く、入手確率は低いものばかりです。資源回収用の武器を持っていない場合、強化を中断してモジュラーを付ける作業に進んでください。モジュラーの整った武器で挑戦すれば、資源回収が容易になります。他資源の入手方法が解らない場合は下記サイトを参考にしてください。

報酬逆引き – フリーダムウォーズ 攻略Wiki

【フリーダムウォーズ攻略】全素材入手先早見表

7.武器改良:ここまで強化してきた武器に指定モジュラーを4個付ける

ベース武器 指定モジュラー4個

 最初に決めた指定モジュラー8個のうち4個を付けます。添加資源を所持しているモジュラーは、付けるのを後回しにしてください。最終素材武器の作成と、最終武器改良の際に資源を使用します。3個以上の添加資源を所持している場合は恩赦ポイント節約に使用しても構いません。

 ベース武器の作成手順は、希少度8をベースにした場合に7個まで保持・継承される仕様を利用。モジュラー削除を使い、ベース武器と素材武器のモジュラー合計を7個以下にしながら改良を繰り返すことで、ベース武器に移し替えていくことができます。最後に指定モジュラー以外のモジュラーを削除して完成です。

8.武器改良:最終素材用の武器に指定モジュラーを3個付ける

 指定モジュラーが1つだけ付いた希少度2の武器を用意。同じく指定モジュラーが1つだけ付いた武器を素材に武器改良を行い、指定モジュラーが添加される資源を投入します。改良結果は画像4のように、指定モジュラーだけが3個付いた武器となります。これで最終素材用武器の準備も完了です。

9.武器改良:ベース武器に最終素材武器を改良して資源を添加する

指定モジュラー8個 完成

 (7)でも説明した通り、ベース武器と素材武器のモジュラー合計が7個以下の場合、基本的に全てのモジュラーが継承・保持されます。更に資源を投入することで8個目のモジュラーを添加すれば、指定モジュラー8個の武器が完成です。不要モジュラーが新規で付いた場合、強化後にモジュラーを削除しましょう。

 9個以上の指定モジュラーを付けたい場合は新規の運頼みになるため、膨大な量の恩赦ポイントか[PS Plus]でリセマラが必要です。指定モジュラーを8個も付ければ十分に強いので、リセマラしてまで9個以上付ける価値は薄い。挑戦する時間と労力を考えれば、別の武器を作り始めた方が効率的です。

10.装弾数(特大)(大)など、同系統のモジュラーを上限数以上に付ける方法

装弾数(特大)(大)

 モジュラーは種類によって付けられる数が決まっています。威力アップの場合は2つまで。総弾数アップは1つだけといった感じです。しかし、強化結果に上限数まで付いている状態で同系統モジュラーを添加している場合、まれに上限数以上の同系統モジュラーを付けられる時があります。

 おすすめは、威力アップ(特大)(大)(中)やバーバラに装弾数(特大)(大)を付ける組合せです。添加される確率は低いので、[PS Plus]を使ったリセマラが必要。上に挙げた9個以上の指定モジュラー同様に、普通の”強い武器”では満足できない人向きの”最強武器”作成法です。

12.さいごに

モジュラー削除

 モジュラーを自由に削除出来るようになったお陰で、仕組みさえ把握すれば誰でも簡単に強い武器を作れるようになった新仕様。記事を参考にしながら、理想の武器作りに励んでいただければと思います。レッツ厳選!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
What's your reaction?
GOOD
100%
COOL
0%
LOVE IT
0%
About The Author
kamia
ゲームを楽しむことでブログを書き、ブログのためにゲームをもっと楽しむサイクルで生きているライト(write)ゲーマーです。詳しく知りたい方は詳細ページへ。