【アスタブリード】評価・レビュー

記事のタイトルとURLをコピーする
A+
総評
美麗なグラフィックと多彩なアクションで作り込まれたハイクオリティ作品
良かったところ
圧倒的なグラフィック・演出
多彩な兵器で敵を討つSTG+アクション
ジャンル シューティング
ハード Windows Steam PlayStation4
発売元 PLAYISM
開発元 えーでるわいす
公式サイト リンク

 本当に同人ゲームなのかと思わず疑った、ハイスピードロボットアクションSTGアスタブリード

 3Dで構築された美麗なグラフィック。多彩なアクションと絶妙なバランスで作り込まれたシステム。フルボイスで語られるストーリーなど、少し高めの価格設定も納得のハイクオリティ作品です。

多彩な兵器を使いこなして敵を討つSTG+アクション

 大きく分けて、ショット・ロックオン・ブレードの3種類。各兵器ごとに複数の攻撃パターンが用意されていて、上手く使い分ける事で敵軍を圧倒する戦闘が可能となります。普通に戦うだけでも爽快ですが、敵のパターンを覚える事でより格好良く戦えるようになるので、繰り返し遊ぶ事も楽しめる絶妙なゲームが上手い。

 攻撃に関してだけ語ると複雑で難しそうですが、自機が残機制では無く、シールドエネルギーによるライフ制。時間による自動回復の仕様となっているので遊びやすい事は勿論、ギリギリでも生き残りさえすれば、回避し続ける事で逆転を容易にする面白さも秘めています。もちろんイージーモードも用意されているので、STGが苦手な人でも安心です。

一目見ただけで伝わる圧倒的なグラフィック・演出

 各ステージの背景から、メカのディティールに至るまで美麗に描写されており、アクションの魅せ方も上手いので格好良さが半端ありません。ゲームシステム自体は2D STGながらも、3Dで製作されたステージに対して立体的に移り変わっていくカメラワークによって、戦闘画面は2.5Dと言えるマルチスクロール構成になっています。

「侵略機械文明 VS 地球連合」 その戦いに参戦する少女と青年の物語

 アクションやグラフィックばかりに力を注いでいる訳では無く、ストーリーに関しても申し分なし。忙しい戦闘中にも展開される会話は全てフルボイスで、戦いながらもストーリーを楽しめる臨場感溢れる作り。イベントシーンでは沢山のイラストを使用。設定資料やメカモデルギャラリーまで収録されているので、世界観を堪能する事が出来ました。

価格は高いですが、やり込みまで含めれば充分に釣り合う作品

 パッケージ価格が2,500円。委託販売では約3,000円と同人作品としては確かに高いです。しかし、1周では終わらない敵のパターンが変化する3段階の難易度。様々な実績要素やオンラインランキングも用意されているので、ハマれば何時間でも遊び続ける事が出来る作品。またパッケージには全20曲のOSTも付属している豪華仕様となっています。

 公式サイトでは、プロローグとChapter1が遊べる体験版も配信中。インストール不要ですぐ遊べるので、購入の指標に最適です。価格は未発表ですが、1月中旬にはDL版も販売開始予定。パッケージ版に比べればお求めやすい価格になるかと思いますので、OSTとかパッケージは要らないからゲームだけ遊んでみたいと言う人はDL版をチェックですね。