周辺機器
Now Reading
いつでもフルチャージ!USB充電器で構築するゲーム機の快適充電環境

いつでもフルチャージ!USB充電器で構築するゲーム機の快適充電環境

by kamia2014/5/10

手近にフリーのUSBポートが有るだけで生活が劇的に改善

 最近は当たり前のようにUSBで充電出来る機器も増えてきました。ゲーム機で言えば「PS Vita」は純正でUSB充電対応。「3DS」も、サードパーティではUSB充電機が数多く発売されています。据え置き機はワイヤレスコントローラーが標準になった代わりに、USB給電で充電を行う必要が生まれました。

 多くの方はパソコンのUSBポートを活用したり、コンセントアダプターを利用しているかと思うのですが、機器の数が多くなると差し替えるのが手間だったりと不便。私なんて、充電を忘れてしまい、遊ぼうとしたらバッテリー切れと言う事が日常茶飯事です。そんな環境を改善したのが、今回紹介するAnkerの「USB急速充電器」と「ACアダプタ用タップ」です。

Anker 5ポート USB急速充電器 ACアダプター

 コンパクトなボディにUSBポートを5つも備えた優れ物。150cmの電源コードが付属しているので、コンセントの場所に囚われる事もありません。見た目からは高級感を感じられる本製品ですが、40WモデルでもAmazonで2,600円とリーズナブルなのも魅力的。海外の電圧にも対応しているので、これ1つで旅先でのUSB充電も安心です。

 本機には「PowerIQ」と呼ばれる機能が備わっており、繋いだ機器の充電に最適な電流を判別。様々な機器を同時に接続してもハイスピードで充電する事が出来ます。5つのポートで合計最大出力は8Aまで。一部のUSBポートには対応していない「PS Vita」の純正ケーブルも、直接接続で充電する事が可能となっています。

併せてコンセントも欲しい方には「ACアダプタ用タップ」

 USB充電に対応している機器が増えたとは言え、決して全てではありません。「3DS」の純正充電器や据え置き機コントローラーの充電スタンドはコンセントから給電になります。どうせならゲーム関係ガジェットの充電を1ヶ所に集約したい方には、追加で「ACアダプタ用タップ」も紹介です。

 「USB急速充電器」の購入を考えて下調べをしていた際に知ったELECOM製の拡張機器なのですが、メガネソケットにコンセントを追加する発想が無かったので、初めて見た時は衝撃的でした。私が購入した2口タップの他に、1口タップや極短ケーブル・ソケットをコンセントに直結する物など、様々なタイプが発売されています。

「充電器(Anker)」と「ACアダプタ用タップ」の厚みはほぼ同じです

 両機器の厚み寸法差は1mmと、連結しても底面はほぼフラットになります。連結しても不安定になることはありません。見栄えも悪くない、嬉しい偶然です。

我が家の環境に導入するとデスクがこうなりました(クリック拡大)

 スマホからコントローラーまで、7機器同時充電。流石にここまでフル活用する事はないですが、差し替えを気にすることなく、常にUSBケーブルが用意されているのは快適です。

さいごに

 手持ちの充電機器が多い方や、PCのポートを使って不便を感じている方は買って損は有りません。既に導入済みの自分ですが、今度は会社でUSBポート不足を感じてしまい、2個目を注文してしまったくらい、お気に入りのアイテムです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
What's your reaction?
GOOD
0%
COOL
0%
LOVE IT
0%
About The Author
kamia
ゲームを楽しむことでブログを書き、ブログのためにゲームをもっと楽しむサイクルで生きているライト(write)ゲーマーです。詳しく知りたい方は詳細ページへ。