画像付き解説
Now Reading
【画像付き解説】スイッチの電源の切り方と再起動する方法

【画像付き解説】スイッチの電源の切り方と再起動する方法

by kamia2017/11/21

 Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)の電源を完全に切る方法を解説していきます。microSDカードの交換時などは、電源OFFの状態が推奨されているので、こちらの方法で電源を落としてから行うようにしてください。

Switchの電源をOFFにする方法

  1. 本体の電源ボタンを3秒間長押しする
  2. 「電源オプション」を選択
  3. 「電源OFF」を選択

 電源をOFFにしたSwitchは、コントローラーから起動ができなくなります。本体の電源ボタンを押して起動してください。なお、電源オプションで「再起動」を選ぶと、いったん完全に電源を落とした後、自動的に起動します。

フリーズしたSwitchの電源を強制的に切る方法

 まれにSwitchがフリーズしてしまい、操作を受け付けなくなる場合があります。そんな時は本体の電源ボタンを12秒以上長押しすることで、強制的に電源を落とすことが可能です。フリーズした場合を除いて、普段は使用しないようにしてください。

Switchの定期的な再起動をおすすめします

 スリープモードは便利ですが、ずっと起動したままで遊び続けると、本体の動作が重くなる場合があります。システムアップデートの際にも再起動されていますが、『なんだか重いな』と感じたときは、再起動を試してみるのも良いかもしれません。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
What's your reaction?
GOOD
0%
COOL
0%
LOVE IT
100%
About The Author
kamia
ゲームを楽しむことでブログを書き、ブログのためにゲームをもっと楽しむサイクルで生きているライト(write)ゲーマーです。詳しく知りたい方は詳細ページへ。