画像付き解説
Now Reading
【画像付き解説】PS4でオフライン表示にしてオンラインを隠す方法

【画像付き解説】PS4でオフライン表示にしてオンラインを隠す方法

by kamia2016/7/10

 PlayStation4で、オンライン状態のままでオフライン表示にしたい時に使える設定方法を解説していきます。特定のプレーヤーをブロックする方法や、ブロックした後の挙動を知り合い場合は、別記事「PS4で他のプレーヤーをブロックする方法」を参考にしてください。

PlayStation4でオンライン状態を隠す方法(ホーム画面)

  1. ホーム画面から「プロフィール」を選択
  2. 「オンラインステータス」を選択
  3. 「オフラインとして表示」を選択

 「オフラインとして表示」を選んでいる間は、普通のオフライン状態との見分けは付きません。トロフィーなどを公開している場合、遊んでいる気配が無いのにトロフィーだけが増えていくように見えてしまいますが、そこまで監視してくるようなフレンドは少ないかと思います。

PlayStation4でオンライン状態を隠す方法(クイックメニュー)

  1. コントローラーの「PSボタン」を長押しする
  2. 「オンラインステータス」を選択
  3. 「オフラインとして表示」を選択

 クイックメニューから設定する場合、PSボタンを押せる状態なら、ゲーム中などでもオンライン/オフラインを変更することができます。

ゲーム内のフレンドリストからオフライン表示がバレる場合があります

 PS4の「オンラインステータス」をオフラインにしていても、、ゲーム内にフレンドリストが用意されているタイトルの場合、そちらでオンラインが確認できる可能性があります。PSNでオフラインなのにゲーム内ではオンラインという状況も起こりえるため、注意が必要です。

「PS3」「PS Vita」「Vita TV」には適用されません

 PS4で設定できる「オンラインステータス」はPS4だけに適用されているため、他のハードでログインするとオンラインとして表示されます。なお、複数のハードを同時に起動した場合の挙動については、別記事「PS4/Vita/PS3を同時に起動した時のフレンドから見たオンライン状況」で解説しています。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
What's your reaction?
GOOD
17%
COOL
0%
LOVE IT
83%
About The Author
kamia
ゲームを楽しむことでブログを書き、ブログのためにゲームをもっと楽しむサイクルで生きているライト(write)ゲーマーです。詳しく知りたい方は詳細ページへ。