Journey Collector’s Edition:購入レビュー

記事のタイトルとURLをコピーする

風ノ旅ビトが好きな人・気になる人に贈る待望のコレクターズエディション

 今年の3月、知り合いからのお薦めで「風ノ旅ビト」をプレイして大絶賛した事は記憶に新しいですね。そんな「風ノ旅ビト」が同社の「Flowery」「flOw」とセットになってパッケージ化。更に様々な豪華特典を詰め込まれて発売されたのが今回紹介する「Journey Collector’s Edition」となります。

 既に「風ノ旅ビト」DL版を所有している自分にとってはゲームの重複となるのですが、未所持の2作品が同梱されていると言う事。そしてファンとして見逃せない特典の魅力に、迷う事無く購入してしまいました。

「風ノ旅ビト(Journey)」「Flowery」「flOw」ゲーム本体

thatgamecompanyによる3つの限定ミニゲーム

  • 各作品サウンドトラック
  • 各作品クリエイターコメンタリープレイ
  • 各作品コンセプトアート/スクリーンショットギャラリー
  • Journey開発の舞台裏ドキュメンタリー(30分)
  • 公式ゲームトレイラーやデベロッパーダイアリービデオ

PS3用ダイナミックテーマ 3種類

未発売の『Journey』PSNアバター(8種)

 Collector’sEditionという名前とは裏腹に、一見すると普通のパッケージソフトにしか見えません。しかし実際に起動してみると各作品毎の多彩なメニューが展開されます。どれもが非常に楽しめる内容で、特典だけでも見応えは充分です。

 更にダイナミックテーマやアバターをインストールする事でゲーム外でも「風ノ旅ビト」を堪能出来るなんて最高ですね。ただし注意点として、PSNアバターは日本のアカウントでDLが出来ません。別途、北米PSNのアカウントを取得する必要が有ります。

※追記 北米アカウントの作り方はこちらを参考にどうぞ
PS3 北米アカウントの作り方

お薦めするのは既存プレイヤーだけに限りません。

 同梱されている三作品を個別にDL購入した場合の合計は割引込みで2600円。対して国内通販を利用してCollector’sEditionを購入しても3,500~4,000円と言う価格なので約1,000円で上記特典が手に入る計算なんです。コレはお得じゃないですか?

 『でも海外ソフトだから英語なんでしょ?』と不安な方でも心配有りません。そもそも本作は言語の壁が取り払われている作品なのです。例えオンラインで海外プレイヤーと一緒になっても何の問題も無く協力出来る仕様なんですよね。この辺りの際だったセンスが本作を強くプッシュする要因の一つです。

 ゲーム内容に付いて語り出すと長くなるので「metan1526@Wiki – 風ノ旅ビトに興味を持った方・初めてプレイする方へ」や、私の感想記事を参考にして貰えればと思います。一応、体験版も存在していますが出来れば最初から製品版。プレイ後に最初からCollector’s Editionを買っておけば良かったと後悔したくないなら是非パッケージを購入するのがお薦めですよ。