ゲーム記事
Now Reading
【ゴッドイーター2 レイジバースト】体験版 プレイ感想

【ゴッドイーター2 レイジバースト】体験版 プレイ感想

by kamia2015/2/7

 2月19日の発売に先駆けて配信が始まった「ゴッドイーター2 レイジバースト」の体験版をプレイしました。GE2のシステムをベースに数多くの要素を追加。ダメージ表示やNPCのカスタマイズなど、大幅に変更されたシステムも存在するため、印象としては別ゲームでした。ゴッドイーター2.5くらいに様変わりしています。

GE2のデータをPS Vita / PS4 どちらにも引き継ぎ可能

 ほぼ全てのデータをGE2RBへ移行することができました。設定し直さなければならないのは、武器セットとアバターの容姿です。前者は一部の装備が変換されている影響だと思います。後者に関しては、GE2から髪や肌の色彩が大幅に変わっており、同じ数値で指定しても全く違う色になってしまい困りました。

 容姿に強くこだわる方ではないですが、なるべくなら同じ容姿にしたくて悪戦苦闘。髪の質感は完全に別物で、幾ら頑張っても全く同じにはなりませんでした。髪の色にこだわりたいという方は、事前に体験版でじっくり作り直しておいた方が良さそうですね。

GE2RBの体験版ながらストーリーはGE2序盤のみ

リッカ

 新要素が多いとはいえ、基本的には拡張パッケージなので、ストーリーは最初からスタート。既にGE2をクリアしている場合、GE2RB体験版専用ミッションが開放された状態で始まります。新ストーリーは製品版にお預けです。どちらかといえば、GE2RBで追加された新要素のチュートリアルに当たります。

覚えきれないほど追加された新システムの数々

ブラッドレイジ発動

 最大の特徴である「ブラッドレイジ」は体験会でプレイ済みだったものの、新育成要素「スキルインストール」「パーソナルアビリティ」「作戦支援」は初体験。一気にいろいろと説明されて困惑しました。どれも完全に新規システムになるので、1から覚えるだけでも一苦労です。

 「スキルインストール」は自己強化なので良いのですが、仲間キャラクターの育成システムは少し過剰に感じました。シングルやストーリーで大切な存在ですが、GE2に求めているのはNPC育成ゲームではありません。前作の「レベルシステム」くらいが遊びながらついでに強化できて、ちょうど良かったように感じました。

さいごに

 高Rank武器のロックや、選べる仲間キャラクターが制限されているため物足りず、一通りのチュートリアルを済ませたらプレイ終了。代わりにGE2を起動して、久しぶりに遊びました。GE2RB製品版への引き継ぎに向けて、前作でやれることを全て終わらせてから、発売直前に改めて製品版へ引き継ごうと思います。

ゴッドイーター 2 レイジバースト 公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
What's your reaction?
GOOD
0%
COOL
0%
LOVE IT
0%
About The Author
kamia
ゲームを楽しむことでブログを書き、ブログのためにゲームをもっと楽しむサイクルで生きているライト(write)ゲーマーです。詳しく知りたい方は詳細ページへ。