【ゴッドイーター 2】フェンリルカップ 九州予選に参加してきました

記事のタイトルとURLをコピーする

 5月24日に開催された、フェンリルカップの九州予選に参加してきました。本戦はペアタイムアタックと言うことだったので見学する予定だったのですが、一緒に出場しないかと誘われたのがきっかけです。結果から言えば、シングル部門で同タイム1位から再戦に負けての2位です。ふだんの練習とは違う環境でも、安定した好タイムをたたき出す人はすごいと感じる大会でした。

予選大会用ミッションは「バベルの片影」

バベルの片影 ペア 46秒

 クロムガウェイン単体を、規定のレギュレーションで攻略するタイムアタックです。開始地点の近くに最初から登場しているため、プランを練っていくと驚くようなタイムが出せるミッションになっています。ブログ更新の合間に練習をしていきましたが、私たちのペアで練習なら50秒前後といったところです。

本番では3分超えのクリアタイムでした ※画像はイメージです

バベルの片影 ペア 51秒

 この日のためにペア練習してきたのは何だったのか…… 大会用のPS Vitaには充電・映像出力用の配線が付いており持ちにくいことと、一発勝負の緊張感でイージーミスの連続でした。タイムを切り詰めることも重要ですが、安定させて本番でうまく立ち回れるようにするのも1つのプレイヤースキルですね。

シングルは同タイム1位タイから再戦で惨敗しました

フェンリルカップ 九州 シングル部門のような

 事前エントリーをしていなかったのですが、せっかくなので記念に当日枠で参加。ブログのネタが欲しいと思っていたら、面白い結果になりました。1位の景品は1つしかないため、協議の末、全員のタイムアタックが終了後に2人だけで再挑戦することに。盛り上がる頂上決戦です。

 再び大画面ディスプレイの環境で行われましたが、またもやイージーミスのひどい結果に…… メンタルが弱すぎて話になりません。幸いにも、対戦相手が連続して好タイムを出してくれたおかげで、場が盛り上がって助かりました。ふだんとは違う環境でも、好タイムを安定して出せるって本当にすごいです。優勝おめでとうございます。

さいごに:ブログネタのためにゲーム頑張るのは楽しい!

フェンリルカップ シングル 景品

 誘われたのがきっかけとはいえ、モチベーションは全てブログを書くためでした。ちょうどネタになる結果が続いて、参加してみて良かったと思います。誘ってくれたペアの方にも感謝です。写真はシングル2位の景品「マイクロファイバータオル」と、規定タイムクリアのサイン入りクリアファイルになります。

 フェンリルカップ予選は今後も続き、決勝は6月28日に秋葉原で開催されます。会場の雰囲気はゆる~い感じで、タイムアタックも本気挑戦だけでなく、いろいろな武器・BAを使って楽しまれていました。お近くの方は、軽い気持ちで遊びに行っても十分楽しめるイベントです。