【フリーダムウォーズ】貢献Girls カスタムテーマ

記事のタイトルとURLをコピーする

 フリーダムウォーズ カスタムテーマ第2弾「貢献Girls」をインストールました。コミックマーケット87で配布された先行ダウンロードチケットを利用。後日販売予定とのことなので、それに先駆けたカスタムテーマのレビューとなります。

スタート画面用壁紙(1種類)

 ピンク色の背景に貢献Girlsのちびキャラたちを並べた、かわいらしい壁紙です。時計の位置はデフォルトのまま。壁紙側のデザインを合わせて綺麗に配置されています。

ホーム画面用壁紙(10種類)

 3人勢揃いと、各キャラクターのバストアップ・楽曲・ちびキャラの合計10枚。キャラクターで壁紙を統一や、同じスタイルの壁紙を3人分設定するなど、好みの組み合わせを選べます。ちなみに、テーマによってはインフォメーションバーのカラーも変わるのですが、このカスタムテーマでの変更は有りません。

各種オリジナルホームアイコン(16個)

 デフォルトでインストールされているアプリケーションがオリジナルアイコンに切り替わります。全て貢献Girlsやフリーダムウォーズのイメージに合わせたデザインとなっており、壁紙と併せてホーム画面の雰囲気が貢献Girlsに染まります。

ホーム画面用BGM(Let’s貢献! ~恋の懲役は1000000年~)

 スクリーンショットでは伝わりませんが、ホーム画面のBGMが「Let’s貢献! ~恋の懲役は1000000年~」に変更。使用されているのはアルバムに収録されていたフルバージョンとなります。ホーム画面のBGMに関しては、設定からON/OFFを切り替えることも可能です。

さいごに

 価格は未定ですが、第1弾と同じ324円なら十分に満足いくクオリティです。貢献Girlsが好きな方なら、価格に関係なく購入一択。1つしか設定できないので購入を迷いがちなカスタムテーマですが、もし未設定なら是非購入を勧めたいです。

 余談ですが、抽選会で「【B賞】新規描き下ろしちびキャラクター缶バッチ6個セット」が当たりました。各日2セットのみという希少資源です。日替わりは1日目だったので、アクセサリ(女)。昨年は本当にフリーダムウォーズ関連のネタが多い1年でした。今年もいろいろとイベントが盛り沢山だとうれしいですね。