【フリーダムウォーズ】アタック系ブースター 威力検証

記事のタイトルとURLをコピーする

 コストや条件が違うのに効果は同じなの? 「ダメージが上昇する」「ダメージが大きく上昇する」など、曖昧な説明しか書かれていないアタック系ブースター。いままで何となくで利用していましたが、実際にどれくらいの効果が有るのか確認してみました。単体・組み合わせの上昇率からコストパフォーマンスまで網羅した威力検証です。

検証方法

バーバラ’s・イージーギアP Lv10 威力2895 鳥籠(特大) ダメージ変動率±0

 ボランティア[7-8]にソロ出撃。アクセサリは待機指示。宵闇に対して、回転攻撃後の隙に鳥籠張り付き。撃破まで0距離射撃を続けて必要弾数を計測。同様の手順を5回繰り返した平均値で検証しています。5発以上の外れ値は除外。端数は切り上げです。

ブースター単体比較

ブースター必要弾数差弾数コスパ威力上昇率(%)
無し159   
アタック149-1056.7
アタック+145-142.89.7
アタック:パラドクサ143-165.311.2
アタック:マウント137-227.316.1
アタック:フルヘルス145-144.79.7
アタック:ロウヘルス138-21715.2

 ブースター無しとの[差弾数]・[威力上昇率]・差弾数に対して合計コストを割った[コストパフォーマンス]を算出。同じ「大きく上昇」でも、最大で6.4%の威力差が存在します。基本的には条件が面倒な物ほど威力が高いようです。アタック+のみコストが高く、上昇率も悪いためにコストパフォーマンスが最低数値となります。アタック:コネクトに関しては、上記検証方法で正確な数値を確認しづらいので省きました。

ブースター複合比較

ブースター必要弾数差弾数コスパ威力上昇率(%)
無し159
アタック / アタック+135-234.317.8
アタック / アタック+ / パラドクサ127-323.225.2
マウント / フルヘルス / パラドクサ116-434.837.1
マウント / ロウヘルス / パラドクサ118-414.634.7

 単純に威力が足し算されるわけではなく、組み合わせによって若干のロスが発生する模様。最高コスパは[マウント+フルヘルス+対象特化]です。単体ではフルヘルスよりロウヘルスの方が高コスパでしたが、組み合わせると僅差でフルヘルスが逆転。使い勝手もフルヘルスの方が良いため、コストをアタック系で埋めるならおすすめです。

さいごに

バーバラ 氷特化

 今回の結果は、あくまで上記の検証方法における威力差となります。仕様の不透明な部分が多い本作。武器の種類・属性・敵の部位によって変化する可能性が有る点にご注意ください。