ゲーム記事
Now Reading
【ダンジョントラベラーズ2】異界感想 縛るのは好きでも縛られるのは嫌いです

【ダンジョントラベラーズ2】異界感想 縛るのは好きでも縛られるのは嫌いです

by kamia2013/4/3

難易度の方向性が自分の好みと合いませんでした

 表クリアだけでは遊び足りなかったので手を出した裏ダンジョン。始めたからには全制覇を目指そうと意気込んでいたのですが、結果から言いますと諦めました。確かに表に比べて難易度は相当高いのですけど、楽しめる高難易度と楽しめない高難易度が有ると思うんですよ!

オートマッピングが役に立たない超難解マップは自作マップでカバー

 ワープ・一方通行・トラップ・ダークゾーンに加えて、大量のハシゴによる多重構造。更に一つのダークゾーンを複数の通路で共有しているので、マップを見てもルートが繋がりません。結局、自分で別途ダークゾーンのマップを作ってクリアしました。面倒だけど諦める程では無い難易度かな。

到達時点で瞬殺必至のトンデモスペックな裏ボス達にもやる気↑↑

 初挑戦は味方の行動が回ってくる前に1ターンキル。倒さなくても次のダンジョンが解放されるのですが、次のボスはもっと強い。リトライで粘ってみようと言う気持ちすら沸かないレベルでした。しかし、育成が楽しいと感じて始めた裏面なので、強敵の存在は必要不可欠です。

縛りプレイを強要される制限扉だけは乗り越えられませんでした……

 特定の職業や人数の条件を満たさない限り進めない、クリア後限定の要素。人数制限程度なら良いですが、職業指定扉が2枚続いた先にボスが待ち構えているなど、容赦の無い制限にモチベーションはガタ落ち。しかも、クリア後に行ける全ダンジョンが制限付きなので避けようが有りません。

自由なパーティーメイクと育成要素に面白味を感じていたので残念

 5人PT中、2職業を固定されてしまうと全く自由度が感じられない。もちろんダンジョンによって指定が違うので、好みでも無いキャラ・職業のレベル上げを何度も強要されるのは耐えられません。元々縛りプレイに興味が無い自分にとっては、致命的に合わない要素だったと言う事でした。

表は絶賛するほど面白いですが、裏は完全に人を選ぶ仕様と言う最終評価

ダンジョントラベラーズ2 温泉

 クリア後のオマケ要素なのでクリアレビューの内容やスコアは修正しませんが、追記・誘導はしておきました。それにしても『クリア後要素には手を出さない方が幸せだった』なんて評価になるとは思いませんでしたよ。ゲームはやっぱり最後まで遊んでみないとわかりませんね。

ダンジョントラベラーズ2 公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
What's your reaction?
GOOD
0%
COOL
0%
LOVE IT
0%
About The Author
kamia
ゲームを楽しむことでブログを書き、ブログのためにゲームをもっと楽しむサイクルで生きているライト(write)ゲーマーです。詳しく知りたい方は詳細ページへ。