まとめ記事
Now Reading
Kickstarterだけじゃない。国内ゲーム関連クラウドファンディングサービスまとめ

Kickstarterだけじゃない。国内ゲーム関連クラウドファンディングサービスまとめ

by kamia2015/5/26

 クラウドファンディングサービスと言えば、筆頭に挙がるのはKickstarterです。海外の英語サイトですが、日本発のプロジェクトも数多く掲載されています。日本からでは立ち上げられない状況でも、海外で行われるのは、全世界に向けて支援募集をした方が多くの資金を得ることができるからです。

 しかし、クラウドファンディングサービスはKickstarterだけではありません。もちろん日本国内のサイトも存在します。そこで今回は、国内でゲーム関連プロジェクトを取り扱っているサービスをまとめてみました。

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)/ [ゲームカテゴリ]

CAMPFIRE(キャンプファイヤー)

 国内では最大級のクラウドファンディングサ-ビスです。ゲーム関連のプロジェクトも多数掲載されています。最近では、クロックタワーの魂を受け継ぐ新作ゲームとして発表された「NightCry」の、日本語版開発サポートプロジェクトが掲載・達成されました。

Makuake(マクアケ)/ [ゲームカテゴリ]

Makuake(マクアケ)

 サイバーエージェント・クラウドファンディングが運営するサービス。稲船敬二氏の新作アクションゲーム「Mighty No. 9」の日本語版フルボイス実装プロジェクトが掲載されたことでも有名です。支援募集だけでなく、企業・学校などとのコラボレーションなども積極的に行われているようです。

MotionGallery(モーションギャラリー)/ [ゲームカテゴリ]

 ゲーム系のプロジェクトは少ないものの、飯野賢治氏が残した作品「KAKEXUN」の制作プロジェクトが掲載されました。

さいごに:できることなら一極集中してほしい

Kickstarter

 今回、5つの国内クラウドファンディングサービスを掲載しましたが、ゲーム系プロジェクトの数はどれも多くはありません。そして、ニュースメディアに取り上げられるような大型プロジェクトは、避けるように別々のサイトで掲載されています。これではユーザーも気軽に参加しにくいのが現状です。

 サービスが違えば支援のたびにアカウント作成から始まりますし、複数箇所に支払情報を預けることになります。また分散していることで、『国内クラウドファンディングと言えばここ』と言うサービスもありません。もしもKickstarterが日本国内に参入してきたら、全部消えてしまいそうな印象を持っています。

 興味を持ったプロジェクトに支援したくても、「言語」や「クレジットカード」の問題で手が出しにくいユーザーも多いので、国内サービスには是非とも頑張っていただきたいです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
What's your reaction?
GOOD
0%
COOL
0%
LOVE IT
0%
About The Author
kamia
ゲームを楽しむことでブログを書き、ブログのためにゲームをもっと楽しむサイクルで生きているライト(write)ゲーマーです。詳しく知りたい方は詳細ページへ。