ゲーム記事
Now Reading
【コンセプション II】体験版 プレイ感想

【コンセプション II】体験版 プレイ感想

by kamia2013/6/11

本日よりPlayStationVita版の体験版が配信開始

 普段なら、購入が確定している作品の体験版は発売間近に遊ぶのですが、今回は期待作と言う事も有って即日プレイです。前作から約1年、ハードも変わってシステム大きく変化したCONCEPTION IIを早速堪能してみようと思います。

一通りの要素を楽しめる体験版専用の仕様

コンセプション II 体験版

 基本的なゲームフローを体験する内容となっており、プロローグ等は一切無し。その代わりにチュートリアル的な説明を受けながら、ヒロイン達とのコミュニケーションから子作り・ダンジョン探索を体験する事が出来ます。体験版を事前にプレイしておけば、製品版が発売した際に説明書要らずと言う感じですね。

進化したはずの3Dモデルがあまり魅力的に見えないのは少し残念

 前作はPSPと言うハード的に限界がありましたが、今作はVitaで綺麗になったのにいまいち。キャラクターイラストが可愛い分、比べると見劣りしてしまいます。ダンジョン内でのキャラクターの動きも不自然だし、ハードの性能を魅力に変換出来ていない印象を持ちます。

相変わらず「愛交ノ儀」や付随するキーワードが卑猥ギリギリ

 みんな神聖な儀式っぽく言ってるけど、明らかにアレ以外を意識できません。儀式の描写もシルエットだけだった前作から、かなり艶めかしくなっていて頑張ってると感じた変化。今回も親密度で儀式シーンが過激になっていくなら、製品版は色々な意味で期待が出来そうですね。

戦闘システムは快適。今回からヒロインも参戦可能に

コンセプション2 ヒロイン

 雑魚敵相手の戦闘スキップやオートバトル・戦闘早送りなど、ストレスを感じさせない作りは健在。ヒロインをダンジョンへ連れて行けるようになり、パーティーメイクの幅も広がりました。反面、一人のヒロインをメインに選ぶことになるので、ハーレムプレイが難しそう。前作は普通に遊んでも複数人同時攻略になったけど、今回はどうなるんでしょうか。

せっかくならヒロインを全員出して欲しかった体験版

 今回は3人しか選ぶことが出来ないので、好み的にトーリのスクリーンショットばかり撮影してしまいました。全キャラ遊ばせてくれれば、発売前にヒロインを選ぶ指標になったんですけどね。ちなみに「ナリカ」「フィーネ」「クロエ」が気になります。クロエ先生がチュートリアルに出てきただけでも良かったとしましょう。

 3Dモデルには多少の不満が有りますが、まだ発売まで2ヶ月以上有るという希望。そして前作同様、完璧では無いけど面白味の溢れるゲームに仕上がると期待して、体験版評価としては可もなく不可もなし。引き続き、製品版の発売を心待ちにしていきたいと思います。

コンセプションⅡ 公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
What's your reaction?
GOOD
0%
COOL
0%
LOVE IT
0%
About The Author
kamia
ゲームを楽しむことでブログを書き、ブログのためにゲームをもっと楽しむサイクルで生きているライト(write)ゲーマーです。詳しく知りたい方は詳細ページへ。