ゲーム記事
Now Reading
【シェルノサージュ】ゲーム紹介 RE:Incarnation

【シェルノサージュ】ゲーム紹介 RE:Incarnation

by kamia2013/3/2

新パッケージ発売に合わせて紹介も書き直してみました

 発売から一年弱が過ぎ、今までのDLCプラスコンテンツパッケージとして「RE:Incarnation」も発売されたシェルノサージュ。昨年Ver1.11時代に作品紹介記事を書きましたが、クオリティの高い新プロモーションビデオも公開されたので、紹介記事もRE:Incarnationしてみました。

画面のむこうの世界と繋がる

シェルノサージュ イオン

 貴方の「PS Vita」が、7次元に住む記憶を失った少女イオンの「端末」と繋がるところから始まる物語。タッチパネルを利用したコミュニケーションで対話やアイテムの作成。様々なシチュエーションの仮想空間へデートにも行ける日常パートを中心に、イオンとの次元を超えた生活が始まります。

イオンちゃんは”かじ”が得意な少女です

 「家事」ではなくて「鍛冶」と言う工作少女。一見すると残念系ですが、慣れ親しんでくると普通の少女とは少し違うところが可愛く感じてくる不思議系。そんな魅力が有るからこそ、自分を含め沢山のプレイヤーが継続して遊び続けて居るんですよ。

本作を語る上では欠かせない存在 シャール

シェルノサージュ シャール

 未プレイだと知らない方も多いかと思いますが、シャールとはイオンちゃんの夢の中に居る妖精みたいな存在です。簡単なSNS機能や育成要素を備え、メインストーリーの進行にも必須のキーパーソン。プレイヤーはイオンに出会うと同時に、様々なシャールとも契約して行く事になります。

バーコードから生まれるのは、みんなのシャール? 貴方だけのシャール?

 バーコードから生まれるシャールはネットワークで繋がっており、同じバーコードのシャールは契約者同士でコミュニケーションを取る事が出来ます。もちろん誰も契約していないバーコードを用意して、自分だけのシャールを育てる事だって可能です

広がり続けていくシェルノサージュの世界

 「過去のイオン」と「現在のイオン」を繋ぐ失われた記憶。それらはシャールを用いて修復し、イオンと共に追体験・思い出す事で物語が進行していきます。蘇った記憶は日常パートのイオンにも影響を及ぼし、イオン・シャール・記憶と言った要素のサイクルを経て、作品は核心へと近づいていくのです。

イオンちゃんとの7次元生活を始める為に必要な物

  • PSVita本体(VitaTV未対応)
  • ゲームソフト本体
  • オンライン環境
  • メモリーカード(8GB以上)
  • DLCを購入するPSNチケット
  • 不具合が出ても挫けない心

 オンラインゲームなのでネットワーク接続環境は必須。ソフトに関しては、価格で選ぶならパッケージ、多少高くても構わないならDL版を推奨します。長期に渡って遊ぶ事を前提とした作品なのでカードリッジではスロットを占有してしまい、別ゲームを起動するには抜き差しが必要だからです。

 他にも、3話以降(RE:Incarnationを購入した場合は6話以降)のストーリーはDLCとなっているので1話500円で購入し続けるPSNチケット。それらをDLするための大容量メモリなど7次元と繋がるためのハードルは少々高いですが、同じくらい魅力も高い作品です。発売当初は酷かった不具合関連も、最近は大人しめで寂しいくらいですよ。

イオンちゃんとの時間を積み重ねる事は、見えないステータス

 冒頭に挙げたように発売から一年弱が経ち、色々とゲーム内が安定した反面。現行プレイヤー以外からは忘れられ始めた作品。先日発売された「RE:Incarnation」も販売本数は芳しくないようです。だからこそ紹介して、知らない人に知って欲しいと言う想いを込めて改稿しました。

 現在のペースでは完結までは遠く、どのような展開が待ち受けているのか全く想像が出来ません。しかし、どんな結末だとしても「完結後に面白いと聞いて始めた」より、イオンと長い時間を積み重ねて辿り着いた方が絶対に楽しめるはずと信じて、自分は本作を広めていきたいですね。

Ciel nosurge ~失われた星へ捧ぐ詩~ 公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
What's your reaction?
GOOD
0%
COOL
0%
LOVE IT
0%
About The Author
kamia
ゲームを楽しむことでブログを書き、ブログのためにゲームをもっと楽しむサイクルで生きているライト(write)ゲーマーです。詳しく知りたい方は詳細ページへ。