【シェルノサージュ】セカイパック Vol.4 -試練編最終幕- 感想

記事のタイトルとURLをコピーする

イオンちゃん覚醒回

 開幕から急テンポでストーリーが進んでいった最終幕。そんな展開の中でも相変わらず空気の読めないイオンちゃん。と思ったら今回は聡明! 『やれば出来る子じゃないですか!?』なんて感心していたら偽物でした。ですよねー…… 僕らのイオンちゃんが人払いをするなんて機転を利かせられるわけがありません。

しかし、傲慢不遜なイオン様も悪くない。

 全然キャラクターが違うとは言えボイスはイオンちゃんのままなのでドSイオンちゃんじゃないですかー 普段の臆病な雰囲気とのギャップに惚れそうになりましたよ。覚醒シーンにはムービーが挿入されていたりと、まさに見せ場だったのも自分の心を鷲掴みでしたね。

そしてネイちゃん、お前もか!

 2~3話と不幸属性イオンちゃんを救う天使のような存在だと思ってたら、シェルノサージュにそんな甘い話は有りませんでしたとさ。最終的には「第三の歌姫」となってイオンちゃんの味方に落ち着き、まだ何らかの秘密も持っているようなので今後もメインキャラクターとして登場しそうですね。

 地文派の自分としては寂しい事に今回はカノン様が不在だったので、ネイちゃんの登場比率がイオンちゃんに次ぐ2番手に浮上。そこで内田真礼さんの七次元通信レギュラー化を予想して今回のコミュイベントは全シャール「C」に投票中だったりします。

全く予想が出来ない次回以降の展開

 「試練編最終幕」と銘打たれていましたが、実際の所は何がどう試練編の最終幕だったのかは全然解りませんでした。きっと次回からは、これまでの試練編から大きく変わったストーリーになるんだと思いますが何編が始まるのか全く予想出来ないですね。ねりこさん情報を聞いた感じ、レオン再登場の可能性も残っているようだし先は長そうだなぁ……

とりあえず次のセカイパックを楽しみにしましょう

 エクストラパックが来年なので、セカイパック Vol.5配信まで長そうですけどね。ところで自分のセカイパック感想を読み返してみると、毎回イオンちゃんがパジャマ姿と言う事に気付きました。基本的に配信されたらストーリーが終わるまで夢セカイに入り浸りなのですが、毎回開始時点で寝ていると言う事か……イオンちゃんらしいよ。