まとめ記事
Now Reading
レビュー記事から厳選したおすすめのアクションゲーム 2018年版

レビュー記事から厳選したおすすめのアクションゲーム 2018年版

by kamia2018/6/17

 これまでにレビュー記事を書いたアクションゲームの中から、高評価を付けたソフトをピックアップしてみました。どれもおすすめの物ばかりです。画像・下部ボタンからレビュー・評価記事にリンクしているので、詳しい内容を知りたいという方は参考にしてください。

[PS4] プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI

 高速の空中戦闘機動が楽しめるハイスピード・メカアクションです。少し大味ながらも、独自のシステムでうまくバランスを取っている高速戦闘。粒子キャノンやファンネルなど、ロボットによる戦闘が好きな人にはたまらない兵器の数々。エースパイロットたちによって描かれるストーリーなど、魅力を豊富に備えた作品でした。

プロジェクト・ニンバス:CODE MIRAI

[PS4] 魔女と百騎兵2

 ダークなストーリーと難易度の高いアクションが魅力の本作。基本システムやマップ構成の改修に加えて、様々な新システムが用意された3Dアクションは、前作の不満点を全て改善して、大きく進化しています。少し高めの難易度もあって、遊びがいも抜群です。少しマイルドになってはいるものの、暗然たる物語も健在。世界観やキャラクターは独立しているため、前作を遊んだ方も、新規の方も楽しみやすい作品です。

魔女と百騎兵2 レビュー

[PS4] NieR:Automata(ニーア オートマタ)

 一風変わった作風で有名なヨコオタロウ氏が手がける、狂気に満ちたストーリーが際立つ本作。オープンワールドの広大な世界を舞台に、アンドロイドと機械生命体の戦いを描いたアクションRPGになっています。魅力的なキャラクターたちや、容赦のない残酷な展開に彩られた物語など、プレイヤーの興味を惹きつけて放さない作品です。

NieR:Automata レビュー

[PS4] 仁王

 挑戦しがいのある、高い難易度のダーク戦国アクションRPGです。様々な武器を使ったアクションや、ハクスラ&トレハン要素付きの装備を筆頭に、多種多様のシステムが用意されています。全てを駆使した上で、プレイヤースキルを磨いてちょうど良いバランスに仕上がっており、常に緊張感を味わえる充実した作品です。

仁王 レビュー

[PS4] GRAVITY DAZE 2(グラビティ デイズ 2)

 約2倍の広さになったオープンワールドや、重力アクションのパワーアップなど、様々な面で大きく進化。さらに、オンラインを活かしたコンテンツの追加によって、『終わりがない』と言えるほどの大ボリュームとなっています。前作未プレイでは十全に楽しめないという懸念点はありますが、2作品を併せてプレイするだけの価値は十分にある、とてもすばらしい作品です。

GRAVITY DAZE 2 レビュー

[PS4/Switch] EARTH WARS

 豊富な育成・カスタマイズ要素と、没頭して遊べるステージ構成の組合せが評価の高い横スクロールアクションゲームです。「異星生物」や「機械化」といったキーワードが好きならおすすめのSFストーリーも魅力的で、フリーミッションまで併せればボリュームも満足の行く作品でした。

EARTH WARS レビュー

[PS4/Vita/3DS/Switch] Bloodstained: Curse of the Moon

 レトロゲームのテイストを活かしつつも、今風の演出で彩られたハイブリッドなアクションゲームです。1周回1-2時間と遊びやすく、プレイ体験が大きく変わるマルチエンディング形式のストーリーでボリュームも満足行く作品でした。

Bloodstained:CotM レビュー

[PS4/Vita] 深夜廻

 どこか懐かしい雰囲気を備えた夜道探索アクションゲームです。懐中電灯の明かりを頼りに、ふたりの少女の視点を入れ替えながら進行する夜暗のストーリーが楽しめます。かわいいキャラクターとは裏腹に、容赦ないホラー展開が用意されており、恐怖はプレイヤーを飽きさせません。

深夜廻 レビュー

[PS4/Vita] スーパータイムフォース ULTRA

 時間を巻き戻すことによって、自分のリプレイと協力プレイができる異色のアクション。パロディ満載のはちゃめちゃストーリーから、「風ノ旅ビト」や「The Order: 1886」といったソニー販売タイトルのキャラクターまで登場するなど、何もかもが型破りのゲームです。

スーパータイムフォース ULTRA レビュー

[PS4/Vita] オーディンスフィア レイヴスラシル

 5人の主人公、それぞれのドラマが交錯する2DアクションRPG。複数の主人公を登場させることでストーリーに深みを持たせているだけでなく、大きく異なる性能でアクション面でも楽しませてくれました。演劇のように繰り広げられる演出はクセが強いものの、はまる人には堪らない展開の連続です。

オーディンスフィア レイヴスラシル

[PS4/Vita] ゴッドイーター リザレクション

 PSPで発売されていたシリーズ原点に、最新作の魅力的なシステムを融合させた、マルチプレイアクションゲームです。シリーズファンだけでなく、初めても人でも遊びやすい作りとなっています。シングルプレイでもかなりのボリュームのため、これ1本でかなり長く遊べる作品です。

ゴッドイーター リザレクション レビュー

[Vita] htoL#NiQ -ホタルノニッキ-

 ホタルを操作して少女を導くという風変わりなアクションゲーム。かわいらしいキャラクターの見た目からは想像もできない”死にゲー”で、かなりてごわい作品でした。タッチパネルだけで行う操作、ジェスチャーと雰囲気だけで伝わってくるストーリーなど、難易度以外もかなり尖った作風です。

htoL#NiQ -ホタルノニッキ- レビュー

[3DS]ICEY

 100%メタ発言のナレーションが第四の壁を壊す異色の2Dアクション。メタ要素が好きでなければ絶対に楽しめませんが、突き刺さる人にはたまらない、とても人を選ぶ作品でした。もちろん、シンプルかつスタイリッシュなアクションも高評価です。

ICEY レビュー

[3DS] 蒼き雷霆(アームドブルー)ガンヴォルト

 ロックマン風のゲームデザインをベースに、超能力による独特のアクションを組み合わせた良作。中二心をくすぐる王道ストーリーや、プレイ中に流れる名曲揃いの挿入歌など、遊び終えた後も心に残り続ける作品です。『正義すらも貫き崩す雷光一閃の揺るぎない意志となれ!』

蒼き雷霆ガンヴォルト レビュー

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
What's your reaction?
GOOD
0%
COOL
0%
LOVE IT
0%
About The Author
kamia
ゲームを楽しむことでブログを書き、ブログのためにゲームをもっと楽しむサイクルで生きているライト(write)ゲーマーです。詳しく知りたい方は詳細ページへ。